記事一覧

猫とピアノとお仕事と…


今年はなんとなく猫の日(2/22)に記事を書きたくなり、わたしには珍しく2日続けて記事を投稿
本当にとりとめのない話ですが…
(;´Д`)


最近、「職場が変わり練習できない!」「猫さんが邪魔して練習できない」と愚痴ばかり。
確かに生活環境が変わり、いままでのように練習ができなくなってしまったのは事実ですが、そうは言っても悠々自適のひとり暮らし。

お金に糸目をつけないければ、(仕事終わり)23時まで借りられるレンタルスタジオがある。
猫さんの制止を振り切り、夜中に電子ピアノで練習することもできる。

結局、(色々と言い訳をして)自分自身でピアノを弾かない選択をしているだけなんです。


ピアノから離れてひとつ感じたことがあって…
いままで時間やお金などピアノのために犠牲にしたものもたくさんあるなぁと。
もちろん後悔しているわけではありませんが、「自分の時間だから」「自分で稼いだお金だから」なにも問題ない!!とピアノにすべてを注ぎ込み過ぎたかも。
(;´∀`)

睡眠時間が増えて、カフェでのんびりする時間が出来て、少し贅沢をして外食したりして、、
ピアノの練習を控えてから心にゆとりのある生活を送っています。
練習できる時間も非常にありがたく、今まで以上にもっと効率よく有意義に時間を使わなければなと感じます。


そして、猫さんと一緒に過ごす時間が増えたことが嬉しい
我が家の猫さん(ハクちゃん)、甘えん坊のくせに空気を読んですぐ諦める。我慢する。
※ピアノの練習も(猫さんを)無視し続けたら3〜4分で諦めるのでしょうけれど、、それが難しい。

猫さんの性格を利用し、我慢させ続けたのかもしれないと今更ながらに反省しています。
今年で10歳(人間の年齢に換算すると60歳Overでしょうか)、すでに立派な老猫さん。いま気がついて本当に良かった。
(;´Д`)


「いままで通り」は難しい。環境が変われば、そのなかでどうピアノと向き合えば良いのか考えるしかないですよね?!
ピアノに夢中だった時期はいったん終了!これからはピアノが下手な100の理由、第二章が始まり。

これからもよろしくお願いいたします。
↓10歳とは思えぬ可愛らしさ(´∀`*)ウフフ





いや、甘えん坊に拍車がかかっていないかい?!
Σ(゚Д゚)

現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

ツェルニー合格おめでとうございます、後で聞かせていただきますね。
わたしはピアノにどハマりしているので、色々なものよりもピアノを優先しています。
これについては思うところがあるので後で記事にしてみます。
何を優先するか、何が幸せかは人によって全然違うので、楽しければよし!ですよね^ ^

No title

ピアノWEB発表会を毎回楽しみにしている者です。ご多忙な中、いつも皆さんの演奏の取りまとめ、編集、そして丁寧な長文の「かつコメ」と、文字通り寝食を削っての作業、心から感謝しております。次回は自分も参加してみようと思い、最新記事から「現在募集中の企画」のページを開いてみましたが、第10回の告知のまま更新されていませんでした。テーマと締切日を確認したいのでよろしくお願い致します。そしてこの際なので、WEB発表会について以前から気になっていることを、率直に申し上げたいと思います。ほとんどの方が御自分の演奏動画をUPしておられる中、一部の方は「静止画像+録音」という形で参加しておられます。静止画像派の方はほとんど毎回そうしていらっしゃるようなので、ご自分の演奏姿をネットに晒したくないという思いがお有りなのかもしれません。WEBとはいえ、「発表会」と銘打っている以上、これってどうなの?と、もやもやした思いをずっと抱いていました。お顔を見たいとは言いません、弾いている手元が見たいのです。発表会で自分の手元を隠すような人はいませんよね。(決して静止画像派の方を個人的にdisっているのではありません・スペインものがお得意なRさんなど非常に素晴らしい演奏で、憧れています。それだけに演奏動画を見られないのが残念でなりません)演奏動画を参加の必須条件にしないまでも「強く推奨」していただくことはできないでしょうか。ご一考願います。それでは、気候変動の激しい折、くれぐれもお身体ご自愛ください。次回の開催を指折り数えて心待ちにしております。

かつさんこんばんは。
人生は選択の連続、私は子どもを持ちませんでしたが、お子さんのいる方は、諦めた楽しみもある反面、子どもがいるからこその喜びもあったことでしょう。ライフステージとともに移ろいゆくのは当たり前だと思います。
私のピアノ熱はいつまで続くのか。何に取って替わるのか。自分のことながら、まるでわかりません。

No title

少し肩の力を抜くのもいいですね(可愛い猫さんのためにも〜)
心にゆとりができたり、他のことに少し時間を使ったり…そう言ったことも、長い目で見れば、自分の演奏の糧になっていくのかなあ、と。ピアノではないのですが、「ギターだけやっていたら、ギターは上手にならない」という文もどこかで読んだこともあって。
競争でもないですしね^^

そして、もちろん今までピアノのために費やした時間やお金も、やっぱり無駄にはなっていないんじゃないでしょうか。かつさんのピアノにも人生にも。

かつさんのピアノ、第二章も楽しみにしていますね〜^^

Re: タイトルなし

ねこぴあのさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり大変申し訳ありません。

ツェルニー30番、第18曲目
ピティナステップ等の影響で中断しながらも、ようやく合格しました!
※最近全然練習出来なくてこれ以上仕上げられないかも
(;´∀`)

>わたしはピアノにどハマりしているので、色々なものよりもピアノを優先しています。
私もそうですが、大人になっても”どハマり”出来るものがあるって幸せですよね
※友人同士の会食も楽しいですが、解散した後「ピアノを弾く時間がなかった」と残念な気分に…
(;´Д`)

ピアノ再開後7年間はピアノに熱中していましたが、今日からは猫さんとの時間が最優先!!!
昨年購入したグランドピアノも猫さんが元気なうちはキャットタワーとして活躍してもらいます。
ピアノの優先度が下がってしまいましたが、第二楽章の後は第三楽章があるはず。
それまではのんびり楽しみながら続けたいと思います♪

Re: No title

明日葉さん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり大変申し訳ありません。

>ピアノWEB発表会を毎回楽しみにしている者です。
いつもピアノWeb発表会を楽しみいただきありがとうございます!!
参加されるかたはもちろん、ご視聴されるかたがいてこそ成り立つ企画ですので、そう言っていただけると本当に嬉しいです!

そして「現在募集中の企画」ページの更新が遅れていることについて、ご指摘ありがとうございました。
例年通りゴールデンウィーク時期開催にしようか、6月開催にしようか迷っていましたが、、いつの間にか3月?!
Σ(・ω・ノ)ノ!
ゴールデンウィークに開催するには準備期間が短すぎるので6月開催にしようと思います!今月中には「現在募集中の企画」ページを更新しますね。

皆さんが公開される動画についてですが、「演奏姿を見たい!」というお気持ち、凄く分かります!
静止画に比べて音楽に躍動感が感じられますし、演奏者の感情も読み取れる感じがしますよね。

ただ、部屋や服装など映りこんでしまうので動画は絶対に嫌!というかたの気持ちもわかります。
私もYouTubeにアップした動画で身バレした経験があって少しだけ怖く感じます。
現在も音声&静止画で編集するのが面倒なのでそのまま動画をアップしていますが…
(;´Д`)

皆様の責任で動画を撮影しアップロードしていただいているので、私から「「演奏している様子がわかるように撮影してください」とお願いすることは難しいです。
また、私からお願いすることでハードルが上がり参加しづらくなる可能性もあります。
大変申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。

北海道も少しずつ春めいて、土の香りが感じられる季節に、、、と思ったら2、3日雪が降り続いて冬に逆戻り
(;´Д`)
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お互い体調管理に注意しましょうね!

Re: タイトルなし

momokaoyuyuさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

>人生は選択の連続
本当にその通りですね
私は相手(パートナー)や子供たちに時間を割くことが出来ません!!ひとり自由気ままな人生が1番と思っていますが、、、
愛する人と出会い結婚していたら(独身では味わえない)幸せが、子供がいたらまた別の幸せがあったでしょうね。

他のひとを羨んでいても仕方がありませんので(タラレバを言っても始まりませんので)、これからも自分が思うベストな選択をし続ける
いまはピアノよりも猫さんとの時間が優先。
猫さんが逝ってしまったときはまたピアノに、、もしくは別の楽しみがあるかもしれません。ワクワクしますね♪
(* ´艸`)クスクス

Re: No title

ジルさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

以前、大人のピアノカーニバルというイベントでピアニスト岡原慎也さんが「素晴らしい演奏には遊び心が必要」とお話されていました。
正確に弾くだけだと教科書通りのつまらない演奏になってしまうのかもしれません。
そして「遊び心」は心に余裕のある時にしか生まれない。
ピアノスキルが衰えて、自分が感じたことを音で表現できなくなるんじゃないかと不安になりますが、この選択が/その後の経験が演奏の糧になれば良いなと思います。
※いま現在もたいしたピアノスキルはないのであまり変わらないかも
(;´∀`)
もちろん今までピアノに費やした時間もお金も無駄じゃない!!
ジルさんのように応援してくれる、励ましてくれる仲間がいっぱい出来たのですからね♪

これからはピアノもブログも?低浮上になりますが、よろしくお願いいたします!
お互いに自分のペースで長く続けられたらいいですね♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング