記事一覧

並行して練習するのに最適な曲数は…

いまレッスンで使用しているハノンとツェルニー30番の楽譜は子供の頃に使っていたもの。
至る所に先生の書き込み…は特にありませんが、終了した日付と合格の印は記載されていて懐かしい記憶が蘇ります。

子供の頃は週1回30分のレッスンで、ハノン/インベンション/ツェルニー30番/ソナチネなど1回あたり計4、5曲教わっていました。
「子供の頃は全然練習しなかった」と反省ばかり口にしてしまいますが、レッスンの回数/曲数ともに多くて意外と頑張っていたかもしれませんね。


いまは月2回90分レッスン
レッスン内容は昔とほぼ一緒で、1回あたりのレッスン時間が3倍増えていますし、ほぼ毎日練習していて練習量も大幅アップしているので追加でもう1曲…と目論んでいましたが、
というかそのつもりで90分レッスンに変更していただいたのですが、ゆっくりと時間に余裕のあるレッスンにすっかり慣れてしまい曲数を増やすことが出来ません!

ピアノ再開後は基本1時間、または1時間半でレッスンを受けていますが、、1回のレッスンで何曲くらいが適正なのでしょうかね。

子供の頃(30分で4曲)だと1曲あたり7分程度、いま現在(90分で4曲)だと1曲あたり21分程度
インベンションやツェルニーですら1曲通して弾くのに3分近くかかる事を考えると、7分はかなり短い!
いまとなってはどんなレッスンだったのか想像も出来ません!!

やはり1曲あたり10分以上は欲しいところ、、ということは30分レッスンで2、3曲、1時間レッスンで4曲
1時間半レッスンであれば5曲など余裕じゃないか!!!
しかし、仕事がある日の練習時間が平均50分程度であることを考えるとやっぱり4曲が限界かもしれません。
※もしかして90分レッスンじゃなくても良かった?!


「色々な曲を弾きたい!」「いっぱい練習したい!」と思うけれど、あまりに詰め込むと焦ったりイライラしたりしますからレッスンの時間、練習時間を考慮しながら練習する曲数を決めなければいけませんね。
でもやっぱりあと1曲どうにか…※永久にリピート。
(;´∀`)


現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

No title

かつさん、こんにちは。
いつもいつも、お忙しい中なのに、丁寧なコメントありがとうございます。

私は月二回、1時間レッスンですが、4曲レッスンはどうしても時間がオーバーしてしまうことが多く、先生も時計を見ながら焦ってました。
今は3曲レッスンになり、時間的に余裕をもってレッスンできているように思います(先生も頻繁に時計見なくなった)。
インヴェンション、ツェルニー30、モーツァルトのロンドをレッスンしてもらってますが、インヴェンションとモーツァルトは時間かけて教えてもらってます。
家での練習も、3曲+web 発表会曲だと、大体一時間程度練習出来るのでちょうどいいですね(^○^)
子供のころも3曲くらいレッスンしてましたが、レッスン時間が30分しかなかったので、先生からワンポイント的な指摘を受けただけで終わってました(これでは物足りないですよね)。

かつさん、こんにちは^^
子供の頃に使っていたハノンとツェルニーが手元にあるの羨ましいです。
想い出が詰まっていますね。

かつさんは、月2回90分レッスンなのですね。
子供の頃の30分4曲、短い曲だったとしてもすごいですΣ(゚Д゚)

私は月4回、30分で2曲です。
5分雑談してしまうとあっという間に終わります(笑)

ここから本文と関係なくてスミマセン(^^ゞ
再来年、チャイコフスキーの舟歌を弾きます。
かつさんの舟歌、叙情的でとっても素敵でした♪
また聴きに来ます〜(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
私も、他の人のレッスン時間や、その時に見ていただく曲の事が、ずっと気になっていました。
なので、興味深く読ませていただいています。

ブログなどを拝見すると、1回に2~4曲という方が多いように思いますが、私は大体の場合1曲で、時々2曲という感じです。
レッスンは月に2回、本当は60分のところを、平日の昼間で後の方がいらっしゃらないので、先生のご厚意で80分くらい見ていただいています。

私はやりたい曲が多く、常に5~8曲くらい抱えています(短いものや、簡単なものを含めて)。

レッスンはとても丁寧でありがたく気に入っているのですが、やっている曲を全て見てもらうというのが難しく、何曲かはレッスンなしで人前で弾いています。
ある人が
「レッスンを受けていない曲は、人前では弾けない」
と言われていて、自分は間違っているのだろうかと、不安に思う時があります。

私がたくさん持っていけば、たくさん見てくださるのかもしれません。その場合は1曲あたりの時間が減るので、どちらが良いのか、迷います。


「一回〇曲」と決めない方が…

かつさんこんばんは。沖縄も12月にはいりやっと20度を下がる気温になり、冬らしくなってきました。沖縄は北風が冷たいので、気温より「体感」です。
 私は週一回90分を、月4回お願いしていますが、一回のレッスンで何曲みてもらい、何曲進むか、という角度からは考えていないんです。たとえばショパンスケルツォ2番をやっていた時は、90分丸々使ってもたりないぐらい、追求することが多く(自分の到達が低いという原因もあるが)、毎回90分スケルツォに使い切っても、レッスン内容が濃く、「こりゃあ90分使うよね」と自分も納得だったので、曲としてはスケルツォしか進まなくても、「?」、という気持ちはおきなかったです~。今はブラームス3つの間奏曲を見ていただいていますが、これと並行して進められるのは、短い作品1曲、ぐらいでしょうか(この間ツエルニーはお休みです💦)。1レッスンで何曲進めるかも、もちろん自分のレパートリーを増やすうえでは大事なので考える時はありますが、私の場合のレッスン内容は1曲にたいして90分じゃおさまらないてんこ盛り内容なので、そしてそれは当然!!という内容でもあり、スケルツォ一曲に、1カ月のレッスン(90×4)が費やされても、「アリだな」(自分のピアノ力の成長のために)と、思います。「できはどうでもいいからガンガン新しい曲へ進みたい」という方は、1カ月のレッスンの最初に、「今月は、〇〇と○○と○○と○○を仕上げたいので各レッスンの配分、よろしくお願いします」と、あらかじめ「今月の計画」をお渡しする、お話しておく、などの策はあるかもしれませんね~~💦生徒のほうから能動的に、レッスン内容の希望をお伝えしてもOKと思います。それは「大人のピアノ」だから、許される、アリなこと、と、思いますね~~~⛄⛄

Re: No title

ぴあのりこさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

1時間レッスンだと3曲程度が妥当なのかもしれませんね。
>インヴェンション、ツェルニー30、モーツァルトのロンド
私はプラスアルファでハノンを見てもらっていますがほぼ一緒です!!
※自由曲(好きな作品)枠が1曲だと、厳選に厳選を重ねてしまいますよね。そして段々と選曲がめんどうになる…
(;´∀`)

やはり時間的に余裕があるほうが先生的にも伝えるべきことをお話できて嬉しいでしょうね。
私がレッスンに5曲持っていったときは時間が足りず少しレッスンがオーバーして…なんだか申し訳なくなりました。

ぴあのりこさんも、子供の頃は30分で3曲でしたか!
30分レッスンで3曲、4曲って無理がありますよね。
1回弾いて練習してきたかチェックされてワンポイントアドバイスを頂いて、、終了という感じ?いま流行り?(音楽の時代区分)四期満遍なくなど夢のまた夢でした。
子供ながらに物足りなく感じました。

Re: タイトルなし

夕さん、こんにちは
コメントありがとうございます!

>想い出が詰まっていますね。
それが、、中学/高校生の時に使ったのものなので可愛らしい書き込みなど全く無くて(終了の)丸と日付くらいです。
※6月からレッスンがスタートして12月で合格、、練習不足の跡はしっかりと残っていました。。
(;´Д`)

30分4曲、うち1曲はソナチネでしたからね。どういうレッスンだったのか私も知りたいです!
ただ詰め込んでもやらないものはやらない!!
好きな曲であれば練習したかもしれませんが、ただ曲数が多くて苦痛でした。

>再来年、チャイコフスキーの舟歌を弾きます。
知っていますよ(*´艸`*)。来年は中級で参加されるのですよね?!ひそかに見に行きたいなぁと思っています!!

Re: web発表会1曲目のアップにつきまして

もとブラス娘さん、こんにちは
ピアノWeb発表会のご参加ありがとうございます!

ご連絡いただきました動画を確認いたしました。
問題なく見ることが出来ましたのでご報告します。

作品の存在自体は知っていましたが、(あまりに大曲すぎて)実際に聴いたことはなく、今回初めて聴くことが出来て嬉しいです♪
もとブラス娘さんの好奇心と深い理解が演奏を通して伝わってくるよう
自由曲のほうもお待ちしていますね♪

あと、もとブラス娘さんのように2、3曲のほうが丁寧に仕上げることが出来て良いかもしませんね。

かつさんこんにちは。私もTomさんと同じくほかの方がどういう風にレッスンを受けていらっしゃるか気になっていたので皆さんのコメント、興味深く読ませていただきました。

私の場合、並行して取り組む曲数は少なくて5曲、多いと7、8曲あります(1頁の小曲も含む)。練習曲、バッハ、古典、ロマン派、本番が近い曲のような感じです。子どもの頃からの習慣で、複数同時進行以外考えられません。

レッスンは月1、30分の先生と6~8週間に1回、60分の先生、ふたりに習っているのですがどちらも1曲です。なのでレッスンに連れていってもらえるのは厳選された一曲、スーパーエリートです♪
30分レッスンの先生の方は(延びることあり)、ロマン派の作品中心で“自分ならここはこうする”的な表現面のアドバイス中心。あっという間に30分経ちます。
60分レッスンの先生は厳しくて、60分で数小節しか進まない感じ。指摘箇所はほかの曲とも共通する自分の欠点なので、上手な人だと違うスタイルのレッスンなのかもしれません。

子どもの頃は毎週全曲でしたが、弾けてなくても次回がんばろと気楽でした。今は1ヶ月もあったのに何してたの、と言われないように必死です😅

Re: No title

Tomさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

皆さん何曲ぐらい並行して練習されているのか&何曲ぐらい先生に見ていただいているのか気になりますよね?!
皆さんの練習、レッスンの状況を知りたくて記事にしたのでコメントをいただけて嬉しいです♪ありがとうございます。

>私は大体の場合1曲で、時々2曲という感じ
うわぁ( ゚д゚)60分〜80分で1曲、2曲なんですか?!めちゃくちゃ丁寧にレッスンいただいているのですね。
私は練習した作品すべてを先生に見ていただきたくて色々模索していましたが、、作品を仕上げるとなると1曲60分くらいは必要ですよね。
(;´Д`)

>レッスンを受けていない曲は、人前では弾けない
それ、私ですΣ(´∀`;)
レッスンを受けていない曲は弾くな!という意味ではなく、文字通り”弾けない”。自身がなくて弾けないのです。
なので、Tomさんは全然間違っていないですよ!弾けるなら弾いた方がいいと思います。むしろ羨ましいです!

私も、たくさん見ていただきたいけれど、いまの時間にも心にも余裕のあるレッスンも捨てがたくて、、
悩みますよね。

Re: 「一回〇曲」と決めない方が…

「ピアノ種まき人」郁(カオル)さん、こんにちは
コメントありがとうございます!

北海道の冬は氷点下を下回り、雪が降り積もって…という感じなので、沖縄の冬にすごく興味があります!!!
※「体感」は寒いのですね?!( ゚д゚)確かに冬の東京は北海道よりも寒く感じたのでそういうこと、あるかもしれませんね。
ちなみに個人的感想ですが、雪が降っているときは街全体がかまくらみたいで暖かく感じるんですよ。

>週一回90分を、月4回お願いしています
月4回って大変!!しかも90分レッスンなんですね。
先生から指摘を受けたことを1週間で修正して、またレッスンを受けて指摘を受けて…いや、大変!尊敬します!
それだけレッスンの回数があると、たしかに曲数は少なくなりそうですね。4曲、5曲あると練習に追われて生活に支障をきたしてしまう!
(;´Д`)

バラードやスケルツォのような大曲であれば通して弾くだけ10分…
90分レッスンを1曲フルに使っても足りないかもしれませんね。体力的にも厳しそう。

私は譜読みが苦手なので見開き3ページ以上の作品は選曲しないかなぁ(それ以前に弾けそうにないですが)
ブラームスの間奏曲でもハノン/ツェルニー/インベンションにくわえ追加するのは厳しいです。※基本ヘタレなので!

生徒側から能動的に伝えるのはありですよね!
私もほかの発表会やステップ等々ある場合は「来月はインベンションをお休みしたい」など、事前にお伝えしてレッスンを組み立てていただいています。
その時その時で最適な曲数が違うかもしれませんね。

Re: タイトルなし

momokaoyuyuさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

子供の頃は趣味というより習い事でしたので、(英才教育を受けていたようなかたを除いて)皆さん同じようなレッスンだったように思いますが、
大人になると練習時間に制約があったり、どういうふうに習いたいかといった希望等もありますので、皆さんバラバラですよね。

>並行して取り組む曲数は少なくて5曲、多いと7、8曲あります
うわぁ、曲数が多くて凄いですね!!
私も1曲だけだとすぐに飽きてしまうので複数同時進行以外考えられませんが、、それでも(ハノンを含めて)6曲が限界でしょうか。

しかも、四期のバランスをも考慮したうえで選曲されているなんて…さすが!
私なんて何も考えず、自分好みで弾けそうな作品を探していて…momokaoyuyuさんを見習いたいです!

おふたりの先生に師事されていて、レッスンは1曲ずつなのですね。
表現と演奏技術。それぞれの先生に何を教わるのかを意識されていて良いですね。

それにしても、スーパーエリートに昇格する作品すごく興味があります
((´∀`))ケラケラ

確かに月1、2回のレッスンだと「今日こそ合格を…」と毎回真剣ですが、毎週レッスンがあるとすぐにチャンスがやってきますから。
むしろ「いま合格してしまうと次の譜読みが…」と調整していたかもしれません。
(;´Д`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング