記事一覧

譜読みの無駄や改善点を見つけるために...

合格し次に進むのは嬉しいけれど、譜読みが面倒...
(-∀-`; )

もう少し効率良くならないものかと考えて、
無駄や改善点が沢山を見つけるべく、譜読み動画を撮影してみました!
※『読み』と一口に言っても、私の場合インベンションとツェルニーとでは順番や内容が異なりますので、今回はツェルニーの譜読みに限定。


最初はザックリとこんな感じ
-----
1、一度、両手で通して弾いみて弾き難い箇所等々を確認
2、全体を2、3カ所に分け、[片手ずつ→両手]で練習し、ある程度弾けるようになったら次に進む
3、最初は下記のことのみを意識
・拍感
・手のポジション
※細かい所は気にせずドンドン先に進みます
-----

ちなみに、、
ツェルニーは(弾き難かろうが)楽譜記載されている運指で弾いていますが、インベンションは(色々な楽譜を参考に)自分の弾きやすい指番号を書き込み、ながら読み進めていくので時間がかかります。
※ツェルニーはその指で弾く事に意味があるというか、練習曲ですからね。

いつかインベンションの譜読み動画も撮影し、自分の譜読みを見直したいと思いますが、あまりに時間がかかるので動画を見るに堪えないかも。


話を戻して、、

今回の読みは全体の1/3、練習時間は25分でした。
※中盤の途中まで弾いてみましたが、かなりハードで譜読みに時間がかかりそうでしたので勇気ある撤退(敗走)
(;-ω-)ノ

時間の配分は右手の練習は12分、左手の練習は2分、両手が10分程度
先生から「音が少ないほう(左手)から練習して、音を覚えてから右手を(左手伴奏にのるよう)あわせる」と言われているのですが、つい右手から弾いてしまう!
...というより左手の練習をサボり過ぎですね。
(;´Д`)

・重音の音のバランスを考える
・拍感通りタイミングよく弾くという意識が足りませんでした。

また、自分で感じているよりかなりテンポが速い!
遅く弾くだけでは練習する意味はありませんが、(弾けなくて)繰り返し練習している箇所はもう少し丁寧に弾くよう意識したほうが良さそう。


ひとつ気になった点があって、、

手のポジションなど練習していて色々気づきがあったにもかかわらず、書き込みをしていないこと。
そのせいで折角の気づきも忘れ、翌日振り出しに戻っていることもしばしば...

ちゃんと忘れないよう書き込む、手のポジションやフォーム等々は動画に残しておく!

子供の頃は先生が楽譜に書き込んでくれていたので、何をどのように書き込んで良いのか分からないんですよね。
これも慣れでしょうか?

今回、初めて譜読み動画を撮影してみましたが、無駄や改善点が沢山に見つかりやって良かったなと思います。
皆さんもやってみて下さい♪

あと、動画のなかで拍ごとに止まる練習をしていますが、この練習結構お勧め!






現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

No title

かつさん、こんにちは(^○^)
今回の記事、とても共感することが多くて、思わずウン、ウン、と頷いてました。
かつさんの譜読みの方法、私もほぼ同じような感じです。始めから両手で弾くことはしてませんが、片手ずつ数小節に分けて練習したり、左手を重点的に練習する必要があるのに出来なかったり…細かいことは気にせず先に進めたりと、共通点が多いです。
インヴェンションについては、使用しているベーレンライター版が指番号書いてないので、昔使っていたウィーン原典版の指番号を写してます。
楽譜に間違えやすい音名を書き、♯や♭の音は◯で囲んでるので、楽譜はすぐにごちゃごちゃして分かりにくい状態です。先生も注意すべき音を◯で囲むので、弾いてて混乱することもしばしば…書き込みもほどほどにしないといけませんね(笑)
かつさんの動画を見て、私もやってみようかな、と思いました(動画のコメントが面白かったです。私もスケールは苦手で、先生にいつも突っ込み入れられてます)

18番!

18番ですね!私も現在この曲を練習しているので、思わず書き込んでしまいました!

この曲、難しくないですか?!
シンプルなスケール、楽勝♪と思わせておいて、変ホ長調の弾きづらさを痛感するという…。私が特に悩まされているのは20小節目。絶妙にズレていくユニゾンの最後で力尽きて転んでしまいます。

30番ツェルニーについては、譜面は比較的シンプルなので、冒頭は少しゆっくりめに両手で弾き始めてますね。展開部になるとひねりが加わりややこしくなるので、片手になるかな。私の場合、譜読み時は歌ったり大声で数えたりうるさいので人様にお見せできません🙅

No title

>先生から「音が少ないほう(左手)から練習して、音を覚えてから右手を(左手伴奏にのるよう)あわせる」と言われているのですが、つい右手から弾いてしまう!

ドキッ!( ・_・;)
平均律、左手練習おろそかにしてた~~だって音少ないんだもん・・・

譜読みのやり方ってひとぞれぞれなんだなあと思いました。
わたしは必ず片手ずつやって、弾きにくいところは部分練習して、すごくゆっくりでいいからそれぞれがだいたい弾けるようになってから(ミス2つまでと勝手に決めています^^;)、はじめて両手で弾きます。メトロノームも譜読みの段階から使います(拍音痴なので^^;)。
ただしシンフォニアとか、両手でとる声部があるときは指番号を決めるところから始めますが。
ツェルニー18番、難しかったです。もう弾けません(笑)
お互い楽しみながら頑張りましょう♪

Re: No title

ぴあのりこさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

子供の頃の名残で最初は両手で弾いていますが、ぴあのりこさんのように最初から片手練習をしたほうが効率的だと思います!!
※ちなみに、私もインベンションは最初から片手ずつ練習しています。
左手の練習は、、疎かになりがちですよね。
特にツェルニー30番の左手は音が少なくて、基本的な和音ばかりなので初見でも弾けちゃうから…でもそういうサボり心が『ピアノが下手な100の理由』のひとつなのでしょうね。。
(;´Д`)

運指については、弾きやすい/弾きにくいに関係なく『最適な指使い』があると本で読んだことがあります。
私は色々な楽譜(ウィーン原典版と音友版)見比べ、解説書を参考にしながらも(結果的に)自分の弾きやすい指番号でで弾いていますが、、でたらめに弾くよりも楽譜に書かれた指使いで弾いたほうが良いと思います。

>楽譜に間違えやすい音名を書き、♯や♭の音は◯で囲んでる
音を覚えるまでは間違いやすい音に印をつけた方が良いかもしませんね。※いつまで経っても曖昧に弾き続けている音あります!!
ただ、書き込みが多すぎると見づらくなるというのも分かります!大切な音なのか間違えやすい音なのか分からなくなりますよね。
私も先生から指摘を受け赤鉛筆で〇を囲ったりしますが、すぐに読み返したりしないので何の〇なのか思い出せないことが多々あります。。
(;´∀`)
ぴあのりこさんも試してみてください♪

Re: 18番!

momokaoyuyuさん、こんにちは
コメントありがとうございます

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

momokaoyuyuさんも現在進行形で練習中でしたか?!お仲間がいて心強い
お互い愚痴りながら乗り越えましょう♪
((´∀`))ケラケラ

>シンプルなスケール、楽勝♪と思わせておいて、変ホ長調の弾きづらさを痛感するという…。
分かります!!
ハノンで変ホ長調のスケールを練習していたときはそれほど難しく感じなかったのに…ツェルニーマジック?!
[2-1-2…]の指使いが転びやすくて大変ですね。

確かにユニゾンの箇所、難しそうですね。
私はその前、12小節(保持音付きポジション移動)で苦戦中です。
先生に色々指摘されるんだろうなぁ…(遠目)

>冒頭は少しゆっくりめに両手で弾き始めてますね
私も同じで、譜読みが楽なところは両手で弾き始めることが多いです
※指が転ぶ等々難しい箇所に直面してから片手練習することも

ただ、歌うことはないかな。
歌が下手過ぎて聴いていられないのと、のどを痛めてしまい風邪をひいてしまうので…
でも歌いながら練習するのが1番いいと思います!!

Re: No title

ねこぴあのさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

「この程度なら楽勝♪♪」と油断し後回しにして、右手の主旋律ばかり練習してしまいますよね。
※後回しにするどころかサボりがち!2、3ヶ月練習しても音の流れを把握していなかったりします。
(;´Д`)

その時々で先生から片手練習やメトロノームを使った練習を指示されることはありますが、
何をどの順番で譜読み&練習をしたらいいのか具体的に教えていただいたことはなく、ほぼ独自メソッド?のような感じです
((´∀`))ケラケラ
ねこぴあのさんの譜読みの方法、本当に参考になりました。ありがとうございます!
>ミス2つまでと勝手に決めています
基本に忠実で、次の段階に進むのも具体的な基準があって本当に素晴らしいですね!
反省しきり!!!!※メトロノームを使うのはある程度仕上った段階で、拍感がグダグダなことに気が付いてから。毎回反省しています

そうだ!シンフォニア終了、おめでとうございます!!
今までシンフォニアを聴いたことがなく憧れもありませんでしたが、ねこぴあのさんの演奏を聴いて弾きたくなりました。
シンフォニアに進みましたら、参考にさせていただきます!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング