記事一覧

現状を維持するために...結構大変

来年3月に開催予定の発表会新曲を絶賛譜読み中ですが、正直間に合いそうにないので『別れのワルツ』を弾く事になりそう。
ただ『別れのワルツ』を維持するのも大変でして...どうすればいいでしょうか。

とりあえず、モチベーションを下げないようピティナステップに申し込む予定
じつは次回のピティナステップ、ピアニスト鈴木弘尚さんがアドバイザーを担当される予定でして、

鈴木さんからアドバイスを頂けるなんて光栄過ぎる
※鈴木弘尚さんは『ピアノで名曲を』でバッハを演奏されたかたですね。

でも『別れのワルツ』は既に劣化の兆候があり、1日1回弾いて現状維持に努めるのが精一杯
やはりレッスンを受けたほうが良いかしら。


先生には新しい曲を見てもらいたいので、レッスンを受けるとすれば他の先生に単発レッスンをお願いしようと思うのですが、ピアノ経験のある大人の生徒が単発レッスン、しかも弾き込み自分のなかで方向性が見えている状態って...教える側も教わる側もかなり難しいですよね。

弾きかた(奏法)や癖を指摘いただいたところで、1、2回のレッスンで習得できるようには思えませんし、いままでのレッスンの流れや自分の考えと違うことを言われて、受け入れられるような気もしません。
素直に受け入れたところでどのように弾いて良いのか路頭に迷いそう。

コンクールを受ける等目的があればレッスンもしようがあると思いますが、何を教わりたいのかわからない状態でレッスンを受けても先生も困るでしょうね。

緊張対策とモチベーション維持にはなりそうですけれど。
(;´Д`)

オンラインレッスンも視野に入れて考えるべきか、
それとも自分で現状維持出来るよう頑張るべきか、
悩んでいる間にもドンドン下手になっていく!!!


現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

かつさんこんにちは。何度もコメントすみません😣私とほぼ同じ状況なのでつい…。

私は今春の発表会が上手くいかなくて、その反省から、早めに曲決めて練習会などで弾きこみまくろう!と決めたのですが…。飽きてきてます。あと半年もあるから曲変えてもいいやん?という悪魔のささやきも聞こえてきました。(そもそもまだ日程すらしらないのですが、ここで変えたら昨年と同じパターンなので却下)

私は今月ステップを受けるのですが、それが終わったらしばらく(発表会曲は)休みます。年始からアドバイスシート片手に再始動しようと思います。(うちも発表会は3月です)

Re: タイトルなし

momokaoyuyuさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

うわぁ、完全一致((´∀`))!!
長い期間かけて弾き込めば、完璧な仕上がりになるはず!!と意気込んで練習しますが、徐々に飽きてきて崩れていきますよね。
私も新しい曲は仕上がらない、『別れのワルツ』は現状維持もままならない
『別れのワルツ』は暗譜で弾けるのでまだマシ?、、それでもかなり絶望的な状況です(;´Д`)

一旦、お休みにしてリセットするのもアリですよね。
リフレッシュして”好き””楽しい”という気持ちが戻ってくるかもしれません♪
私は、、、ピティナに参加し鈴木さんの前で良い演奏をしたいのでもう一度頑張って練習します
((´∀`))ケラケラ

お互い、発表会に向けて頑張りましょうね♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング