記事一覧

ピアノそれぞれの弾き心地

皆さんはKAWAIのグランドピアノってどういう印象をお持ちでしょうか?!

ピアノ購入のため試弾させていただいた際、営業担当のかたが「KAWAIのグランドピアノは優しく温かみのある音が特徴で…」と仰っていたのですが、個人的にはそういう印象がなかったのでちょっと驚きました。
ピアノ仲間さんの間で「YAMAHAのグランドピアノは…」「スタインウェイは…」など話題になることがありますが、もしかして皆さん印象が違うままで会話している?!
その割には会話がかみ合っているけれど
((´∀`))ケラケラ

ちなみに私のKAWAIグランドピアノに対する印象は
少し古楽器に似た音で、音の響きが少なく打鍵した音がハッキリと聴こえる。
よく言えば繊細で美しいステンドグラスのような、悪く言えば神経質なイメージ。

YAMAHAのグランドピアノは音がよく響く。
特に、高音部がキラキラと輝くように響くので演奏全体が華やかになる印象
※逆に「YAMAHAのピアノだと上手く弾けていたのだけれど、、勘違い?!」という落とし穴も
(;´Д`)
個人的にはYAMAHAの(アップライト)ピアノで育ったので一番弾きやすいです。

スタインウェイは全体的に音がクリア。
YAMAHAと同様よく響くけれど、自分の意志で音に変化をつけられる感じがします。上手い人ほどスタインウェイを好む印象
そのぶん自信のない箇所はそのまま音にあらわれてしまうので、、私はあまり得意じゃない。
(;´Д`)YAMAHAのように良い感じに誤魔化して!!


ただ、ピアノが置かれた環境(ホール/練習室の広さ高さ)によっても印象がだいぶ異なりますし、個体差もあるので一概には言えませんよね。
(グランドピアノのサイズも違いますので比較することにも無理がありますが)
先生のご自宅にあるボストンのグランドピアノは低音部がかなり響きますが、私のはそれほどでもありません。


ピアノは各種メーカーによって、またピアノ自体の個体差によって違いがあるからひ発表会などひと前で演奏するのは難しいですよね。
けれど「ここはどんな音がするのかな?」とはじめて使う練習室、はじめて弾くホールのワクワク・ドキドキ感も味わえる

私はいつかファツィオリとペトロフを弾いてみたいなぁ♪


現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

かつさんこんにちは。いつも興味深い話題提供、ありがとうございます!
ピアノもやはり個体差があるでしょうし、歳月を経たものなら管理とか、あと調整の仕方とか。本当に奥深い世界だな、と思います。人間が、出身地ごとの傾向はあるものの「北海道民」「名古屋人」などで括りきれないのと同じでしょうかね。

私はヤマハは鳴りがいい。初心者でも気持ちよく弾けた気になる。反面、うるさく感じることもあり。カワイは優しい音。落ち着いた印象で好き。スタインウェイは上級者向け(かつさんとほぼ同じ意見です)。キラキラ感が半端ない。ポテンシャルのあるピアノ。あと音が遠くへ飛んで行く感じ、大ホール向き。

あと前にお世話になっていた先生宅はディアパソンでしたが、カワイに近い温和な印象でした。
私もぺトロフに興味があって。一度代理店(?)に行く機会があったものの怖くて触れませんでした😭いつかどこかでご縁があればいいなあ。

No title

かつさん、こんにちは(^○^)
いつもブログを楽しみに見ています。
私の子供の頃のピアノは、カワイのアップライトでしたが、実家が湿度の高い所だったせいか鍵盤が重く、音も鈍かったように思います。発表会で弾くのは、ほとんどヤマハのグランドピアノですが、クリアーで明るい音だったので、弾くのが楽しみでした。
大人になって、スタインウェイのグランドピアノを弾く機会ができましたが、硬質でキラキラした音に思えます。ただ、弾きこなすのは難しく感じました。
最近は、カワイのシゲル・カワイをよく弾きますが、柔らかい音で打鍵した時の衝撃が優しいので気に入っています。
 いずれのピアノも一回だけではよくわからず、何回か弾いてると良さが分かってくるように思います。
 今弾いてみたいのはベーゼンドルファーとベヒシュタインです。
 今の私のピアノはペトロフで、オルゴールのような可愛い音です。残念ながら、騒音問題で音が出せず、何年もその音を聞いてませんが(T_T)
ペトロフは、鈴を鳴らしたような可愛い素敵な音がします。是非、弾いてみてくださいね!

Re: タイトルなし

momokaoyuyuさん、こんにちは
コメントありがとうございます♪

そうですよね。各ピアノメーカーのこだわりはあるかと思いますが個体差やピアノの状態、設置された場所によってもぜんぜん違うように響きますからね。
それにしても構造上は大差なく感じますが、なぜこんなにも音質や響き方が変わるのでしょうね?!不思議な世界です。

ヤマハとスタインウェイは皆さん同じような印象を持っていますよね!
(*´艸`*)
2台とも音が華やかで響きが良くてコンクールやコンサートで使用されるのがよくわかります。

momokaoyuyuさんはカワイの営業担当のかたがおっしゃっていた通り、優しい音に感じるのですね。
確かにショパンの作品を弾くと(余分な響がないぶん)素朴な仕上がりになるかも。
ちなみにディアパソンはカワイに似た音がするけれど、、響きが控えめ&音自体はダイレクトになる印象を受けました。

私はヤマハに慣れているからかカワイやディアパソンに苦手意識があって、、、もしかするとmomokaoyuyuさんと好みが正反対?!
(;´Д`)
印象は似ているけれど、好みが違う!そういうのも面白ですね♪

ペトロフ、、憧れですね。すこく柔らかくて優しい音がするそうですよ。
momokaoyuyuさんのほうが好みかも
(*´艸`*)

Re: No title

ぴあのりこさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

返信が遅くなり申し訳ありません
※最近、コメントの返信が反映されず消えてしまう
(;´Д`)

ぴあのりこさんのご実家はカワイだったのですね!
私はヤマハ音楽教室に通っていたこともあり実家もレッスン室も発表会のホールも全てヤマハ。大人になるまでヤマハ以外のピアノを弾いたことがありませんでした。
子供の頃に色々なピアノに触れられたのは良かった思います♪
※私は市民会館のピアノがひど過ぎて、、、弾くのが苦痛でした
(;´Д`)

スタインウェイのピアノは硬質でキラキラな音ですね。ただ弾きこなすのは難しい
音のコントロールもそうですが、ペダルの浅さ!!!!鍵盤もペダルも繊細さが求められます
カワイと言っても通常のカワイと、シゲルカワイとではまた違うのかもしれませんね。
シゲルカワイは1度(試弾)でしか弾いたことがないので弾いてみたいです。
※練習室はありますが1時間で2000円近くと高額で、、、ちょっと手が出ません

私もベヒは弾いたことがありませんが、ベーゼンドルファーは時々借りて弾いています
http://r40piano.blog.fc2.com/blog-entry-822.html
↑この動画の2018年がボストン、2023年がベーゼンドルファー。
このベーゼンドルファーの音色が深く温かみのある音で凄く良いんですよ♪
ただ、別の場所にあるベーゼンドルファーは全く違う印象でしたので、、個体差は激しいかもしれません。

ぴあのりこさんのご自宅はペトロフでしたか!!
可愛らしい音なんですね、ステキ♪ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
ペトロフのピアノについて皆さん「優しくて温かみのある音」とか「可愛らしい音」とか書かれていて、、
札幌で弾ける場所がないので本州に遊びに行ったときに弾いてみたいと思います!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング