記事一覧

ピアノを購入して感じる電子ピアノの良さ

先週の日曜日、調律師のかたに来ていただき音(ピッチ)をあわせていただきました。
※暑い日でしたが、エアコンはもちろん扇風機もなくて・・・次回は時期をずらし春か秋にお願いしようと思います。

私の絶望的な音感では音(ピッチ)の狂っているかどうかなど全く分かりません。

正直、「調律する意味あるのかなぁ」と感じますが、トラックで運ばれ宙づりにされて、この狭い防音部屋に押し込まれましたからね。

早々にプロのかたに見ていただいたほうが良いでしょう!

ただ、今後はどのくらいの頻度でお願いすれば良いか...
※実家のアップライトピアノは5年に1回程度で、それも[弦が切れた][ハンマーが折れた]など修理のついでに調律する感じでしたが、、それでは駄目なことくらいは分かります!
(;-ω-)ノ

作業後、調律師のかたに今後どのくらいの頻度でメンテナンスしたほうが良いかお伺いしたところ、

「購入して3年間は音(ピッチ)が狂いやすいので年2回ぐらいは調律したほうが良いですね」とのこと
また、音が狂っているかどうか分からなくても調律はした方が良いとのことでした。


...デカい図体して繊細さんなのね。

自分で購入した大切な大切なピアノですから、惜しまず定期的にメンテナンスしていきましょう!

いや、実家のアップライトもわたしの大切なピアノ。
これを機に心を入れ替えて、いままでのぶんもちゃんと調律しなければいけませんよね!

ピアノが喜んでいる姿が目に浮かぶ。ふふ
(*´艸`)

(このかたに実家のアップライトを調律していただこと思い)出張の範囲や1回あたりの調律の代金について色々質問したところ...

「今回はピアノ購入特典として無料で実施させていただきますが、通常は札幌市内の場合は1万9千円に消費税、地方の場合はプラス出張代がかかります」とのこと。

グランドピアノ2回/年
アップライトピアノ1回/年

年間6万円、、、た高ッ!維持費高ッ!!
貧乏人に追い討ち?!

技術に対する正当な対価だとは思いますが、ピアノ購入に全財産をつぎ込み無一文になってしまった状況で6万円は高過ぎる!!
(;´Д`)

早速、前言撤回

アップライトピアノの調律は保留、または別のかたにお願いするとしよう。
グランドピアノも半年後は来年1月だそうですが、、雪解けの季節(4月頃)に来ていただきましょうかね。

「電子ピアノは壊れるからピアノを購入したほうがお得」と仰るかたがいますが、調律等メンテナンス費を考えるとやはり電子ピアノのほうがメリットが大きいように感じます。


現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

必要経費なのですが、、、

かつさん、こんばんは。マイグランド初の調律でしたね。(猫さんはその間どうでした?またまた見慣れぬ人が工具やら持ち込んで、時には"ゴーン❗️キーン❗️"と音を立てつつ1時間以上居続ける、、のは、猫さんにとってまたストレスになるのでは?と心配ですが、、、)

私がアップライトを購入したときも、年2回ほどでの調律を進められた記憶がありますが、お金の都合もあり😅、年1回にして頂きました。また、できるだけ春か秋の気候の落ち着いた時期にやって頂くようにしています。特に、夏の高温多湿の時期に無理して調律しても、すぐに狂って来るのは目に見えているので。。(下手すると、それ以外の時期に調律をして頂いても、次の日とか数日後になって、⁉️🥴、という時があります)

調律費用、何だかんだ行って2万円以上位になるのですよねぇ。。ですが、かつさんのおっしゃるように、技術に対する正当な報酬&マイピアノへの必要経費ですから、仕方ありませんね。☺️
今、自宅のアップライトのダンパーペダルが故障ぎみで音が伸びないので、修理も兼ねて秋にまた調律をお願いしようと思っています。(web発表会の動画撮影までにはなんとかしたいです)

何かとお世話の必要がある生楽器ですが、一度生楽器にしてみると、もう電気モノは使いたくないな、と思います。生楽器ならではの、気温や湿度による変化、人の動作に対して、デジタル置き換えでない、楽器と空気を震わせて響く音、何より、プラスチック等ではない天然素材で作られた楽器に触れる感触。。ピアノ以外の楽器をいじっている時もそうですが、人間と道具(モノ)の結び付きの最高度の形態のひとつと言えるんじゃないかな、と思っています。








生ピアノは生きています

かつさん、
ども。MrBachLoverです。
生ピアノは生きているので調律は必要ですねー。
わたくしは、ピアノ調律.net (https://www.piano-t.net/
で調律師さんを探して割安で調律していましたが、
最近はカワイの調律師さんにお願いしています。

素人目線ながら楽器屋さんお抱えの調律師さんは
音合わせ以外の技能も半端なく高いと思いました。

3年に1度は音合わせだけでなくアクションや、
鍵盤の高さの調整、整音などの各種調整も必要になります。

メンテナンスされていないピアノはハイスペックな電子ピアノに
劣るというのはよく聞く話です。

ピアノのコンディションを良い状態で長持ちさせたい場合は、
気温を20度前後に保って、湿度を50%〜60%に保つと
良いと思います。

わたくしはピアノ部屋で寝起きして、在宅勤務も同じ部屋
なので、とっても良いコンディションが保てています。
もちろん除湿器も加湿器もも使っています。

ご参考まで。

Re: 必要経費なのですが、、、

もとブラス娘さん、こんにちは
コメントありがとうございます。

猫さんのことまでご心配いただきありがとうございます。
調律が終わるまで2時間位かかるを聞いていたので猫さんを一時預かりしてもらおうか考えたのですが、、
預かれる場所が病院しか無く、慣れない場所に連れて行くのも可哀想なのでベットのうえにオヤツやおもちゃを持ち込んで一緒に過ごしました。
防音室のドアを閉めて作業していただいたため、最初は怖がってまた羽毛布団のなかに隠れようとしていましたが、すぐに出てきてまったりしていたように思います♪

やはり調律は年2回がベストなのですね。。
私はピッチが上がろうが下がろうが全然気にならないので(気が付かないので)、多少音程が狂っても問題ありませんが…
「(かなりの力で弦を引っ張っているため)ピアノの負担を減らすためにも調律はしたほうが良い」との回答。
それなら仕方がありませんよね。。
(;´Д`)
次回は猫さんが羽毛布団に隠れてもいいように、少し寒い時期に調律をお願いしようと思います!
もとブラス娘さんは秋頃を予定しているのですか?!それは楽しみですね♪

もちろん楽器として演奏するなら生のピアノ!
電子ピアノのほうが良いなと思うのは費用対効果というか、コストパフォーマンス的にです!
防音問題も考えなくて良い、音の狂いも考えなくて良い
生ピアノで生じる様々な問題をクリアしてくれますからね。
両方ともに良い側面があるなと感じます♪

Re: 生ピアノは生きています

MrBachLoverさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

実家のアップライトピアノを調律したとき、インターネットで調べて1万円程度で作業していただきました。
相場がわからないので1万円が高いのか安いのかわかりませんが、特に不満を感じる点もなくて…
※ピアノ調律技能士資格1級のかたが2万円で作業してくださるのは安いのかもしれない

MrBachLoverさんのように違いがわかるのであれば、凄腕調律師さんにお願いしたほうが良いと思うのですが、
良さも違いもわからない私であれば(人としてまともであれば)誰でも良いかなと。。
(;´Д`)

>気温を20度前後に保って、湿度を50%〜60%に保つと良いと思います。
色々教えていただきありがとうございます!
エアコンが無いので気温20度前後を保つのは難しいですが、、除湿機?加湿器?は購入しようと思います。あと電気ストープも買わなくちゃ
でも、まずは温度計&湿度計購入からでしょうか。

本当にピアノはメンテナンスが大変ですね。皆さん、本当にすごい!!
私のようなズボラな人間はピアノを購入する前に、この点についてもよくよく考えるべきでした。。
(;´∀`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング