記事一覧

ピアノ購入を考えたとき知っておいて良さそうなこと

防音部屋のあるのワンルームのアパート
音楽学校の学生を対象に建てたのでしょうけれど、若者(特に女性)がワンルーム&ユニットバスの部屋を好むとは思えません。
案の定、音大生らしきひとはひとりもおらず、中年老年の独身男性で溢れかえっています。
漏れなく私もそのひとり。
(;´Д`)

ただ、防音付きぼろアパートが”ぼろ”ではなかった時代(建てられたばかりのとき)は音大生の入居者もそれなりに居たらしい。
先日、ピアノを搬入された業者さんが「(かつては)何台もピアノを設置した」と仰っていました。
防音部屋が防音部屋として活躍していた時代があったなんて···驚きです!

さらに「〇〇(アパート名)にも防音部屋があるけれど、グランドピアノは入らない」などと話をされていて…もしかしてピアノを弾ける部屋を探すなら不動産よりもピアノ運送/引っ越し専門業者の方が詳しい?!
ピアノを搬入した実績等を教えていただくのも良い手かもしれませんね
※楽器可でもピアノNGの物件ありますのでご注意を

新品/中古のピアノを色々探す中で初めて知ったのですが、中古ピアノを販売しているピアノ運送業者や調律事務所があるのですね。
楽器店でお気に入りの1台が見つからない場合、地域の運送業者や調律事務所のホームページを調べてみるのも良いかもしれません!


急いでいない/じっくり時間をかけて選ぶ場合は各楽器店のセールやキャンペーン情報をチェックしておくのもひとつの手!
河合楽器店の営業のかたに教えていただいただきましたが、河合楽器店では5月上旬頃?に(特定の型番限定で)金利手数料無料キャンペーンを実施しているのだとか。
3月、4月の売り上げが下がってしまうからなのでしょうか?
あまり大々的に宣伝していない感じがしませんが、各楽器店側の企画/キャンペーン等お得な期間があるかもしれませんね。

私は本当に下調べもせず勢いだけで購入してしまいましたが、もっと調べてから慎重に購入したほうが良かったかも。
後悔はしていませんが、もう少しピアノを購入する楽しさを味わいたかったです。
最後、必死でしたからねぇ(*´艸`*)

皆さんにとって普通の内容だったかもしれませんが、
ピアノ購入を考えたとき知っておいて良さそうなことを挙げてみました。


現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング