記事一覧

第9回ピアノWeb発表会 Vol.3

今年もピアノWeb発表会の季節になりましたね♪

ご参加いただきました皆さま
ご視聴いただきました皆さま
本当にありがとうございます!!

5年目も皆さんと一緒にイベントを開催することができて本当に嬉しいです♪
いつまでも初心を忘れることなく、「ピアノが好き」という気持ちのまま10年、20年を迎えられるたら良いですね。
今回のテーマは『はじまり音楽』と『絵画と音楽のある風景』
『はじまり音楽』はプレリュードや曲集の最初、はじめてひと前で演奏した作品など思い出の詰まった曲がいっぱい!
『絵画と音楽のある風景』はイメージを膨らませて選ばれた魅力あふれる作品の数々♪

------
今回は下記7回に分けで更新していきます
09:00、10:00、11:00
13:00、14:00、15:00、16:00
------

この週末は素晴らしい音楽とともにゆっくりとお過ごしくださいませ♪


★★★★プログラム 7 番★★★★

【ピアニスト】:いーさん
【曲名】:フランス組曲1番ニ短調より アルマンド・サラバンド
【作曲家】:J.S.バッハ
【コメント】:「今、抱えている曲でいっぱい、いっぱいでどうしようかな~。」と思っていたら、テーマが『始まり音楽』ではないですか!!たまたま、フランス組曲1番を練習中だったので、1番=始まりということで便乗させて頂きました。



【かつコメ】:私が主催している弾きあい会のメンバー、いーさん
初めてお会いしたときもフランス組曲を演奏されていて「上手いひとだなぁ」と演奏に聴き入ったことを思い出しました。
(インベンション/シンフォニアが教材として用いられるため)初めて取り組む本格的なバッハ作品という感じがしますよね。
シンプルで誠実な演奏。今度リアルでも聴かせてくださいね♪楽しみにしています



★★★★プログラム 8 番★★★★

【ピアニスト】:ハリネズミさん
【曲名】:平均律1-3プレリュード
【作曲家】:バッハ
【コメント】:「ハミングバードの羽音のように軽やか」な曲です。春の始まりが感じられるようで平均律の中ではとても好きなプレリュードです。



【かつコメ】:

【曲名】:「展覧会の絵」よりプロムナード
【作曲家】:ムソルグスキー(リムスキー=コルサコフ編)
【コメント】:美術館の絵から絵へ、心赴くままに移り歩く様子を表現したかったのですが、重和音が多く、ミスタッチの山になってしまいました。



【かつコメ】:第7回から連続参加のハリネズミさん♪
異名同音調の変ニ長調作品は沢山ありますが、嬰ハ長調の作品は聴くのははじめてかも!
当時の音律(純正律/中全音律)の影響か、弦楽器を意識し作曲したのかはわかりませんが、嬰ハ長調の理由を色々想像しながら聴くのもおもしろいですね
均整がとれたバッハらしい演奏で素敵です!

『展覧会の絵』は(ラヴェル編曲のオーケストラ版が有名ですが)原曲はピアノ独奏曲
私は原典版とホロヴィッツによる編曲しか聴いたことが無かったので、初版であるリムスキー=コルサコフ版が聴けて本当に感動しました!
ロシアの広大な土地に響き渡るトランペットの音色、ハリネズミさんのどっしりと安定感のある演奏が良いですね



★★★★プログラム 9 番★★★★

【ピアニスト】:かつ(私)
【曲名】:プレリュード集第1集よりミンストレル
【作曲家】:ドビュッシー
【コメント】:弾くことに必死すぎてユーモラスな雰囲気はありませんが、、音が飛んだりひっくり返ってまさにミンストレル!!



【曲名】:ワルツ第9番『別れ』
【作曲家】:ショパン
【コメント】:ルドンの儚く物悲しい雰囲気はショパンにぴったり♪と思い選曲しました。
演奏の粗を誤魔化すべく編集を頑張ってみましたが…ルドンの亡霊に取りつかれたひとみたいになりました。




現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 生演奏も素敵でした

鍵コメさん(ミラージュさん)、こんにちは
コメントありがとうございます。
※無事、コメント届いています。よかったぁ♪

昨日は弾きあい会にご参加いただきありがとうございました!
撮影した動画は(何度も撮り直しができるので)自分の完成に近い演奏を聴いてもらえますが、生演奏はピアノの音や空気感を含めて楽しめますよね
『Forgotten Saga』ミラージュさんの演奏が耳に残り、家に帰ってきてYouTubeで聴いています。
素敵な作品ですね♪ミラージュさんの優しく、和泉さん愛?!に溢れる演奏でとても素晴らしかったと思います

ちなみに、ワルツ第9番はピアノWeb発表会のため数か月前から準備していたのでレッスン2回目でしたがそこそこ…
※数か月前から練習していてあのレベルというのも残念
(;´Д`)
練習時間が取れるのも暇人の特権です!

ミラージュさんがよければ連弾しましょう!
私は初見が苦手なのですぐには弾けませんが、ある程度お時間をいただければ(完成度は度外視して)何とかなると思います!
連弾曲じゃなくても和泉さんの作品を左手右手でそれぞれ弾くのでも良いですよね
↑リズム音痴なので足を引っ張る可能性もありますが。。

またお会いできると嬉しいです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング