記事一覧

ピアノ愛好家は楽譜収集家?!

1曲のためにだけに数千円の楽譜を購入してしまう
難しすぎて弾けそうになくても “憧れ” だけで楽譜を購入してしまう
すでに楽譜を持っているにもかかわらず、別の出版社の楽譜をもう1冊購入してしまう

一般のかたは理解出来ないと思いますが、、
憧れの作品の楽譜が手元にあるだけで嬉しい♪
CDで音楽をかけながら楽譜を眺めるだけで楽しい♪
皆さんならわかっていただけますよね?!

弾けるか弾けないかなど問題ではありません。楽譜収集家、上等です🤣

楽譜収集家も”量重視タイプと”質重視タイプ”にわかれますが、わたしは”質重視タイプ”かな…
特に珍しい楽譜を集めているというわけではありませんが、楽譜を購入するときは自分なりのルール(こだわり)があります。


まずは原典版があるか調査、原典版がある場合はそのまま購入します。
たとえば『四季』はヘンレ版、『インペンション」はウィーン原典版、以前 弾いた『エリーゼのために」はペーレンライター原版を使用しました。

原典



つぎに原典版がない場合(校訂版を使用する場合)は作曲家が生まれた国の出版社から選びます。
たとえばショパンならパデレフスキー版かエキエル版
※マズルカ2番を弾くために両版を購入してしまいました。。老後はひとりマズルカ大会を開いて元を取らなければ…

最近はロシア作品を選曲することが多いのロシア出版社の楽譜が増えてきました。
たとえばユルゲンソン版グリンカのピアノ作品集 ベライエフ版スクリャービン 『24の前奏曲集』
※ユルゲンソン社はほぼ全てのチャイコフスキー作品の出版を手掛けたこと で有名。 『四季』 の楽譜はヘンレ版ではなくユルゲンソン版にすればよかったかなぁ と少し後悔しています。
ほかにもドイツ作品ならショット版/ペータース版、フランス作品ならルデュック版/デュラン版etc

ロシア楽譜


…では日本の出版社(全音や音楽之友社等)の楽譜はもっていないのか、、というとそういうわけでもありません。
日本語解説が充実していて使いやすい楽譜も多いですよね。
たとえばバルトーク|ルーマニア民俗舞曲』 を弾いたときは音楽之友社 ニュー・スタ ンダードエディションを使用しました。
日本語解説が充実しているのでバルトークを弾いてみたいかたにオススメ!
ほかにも安川加壽子さん校註 『ドビュッシー ピアノ曲集』も使いやすかった記憶があります。


めずらしい出版社の楽譜で、、こちらファリャ版
ファリャの楽譜を出版するために作られた作られた出版社だそう

ファリャ版2

基本的にピアノソロに編曲された楽譜は購入しませんが、ファリャ版の楽譜が欲しくて買ってしまいました。。

えぇ。完全に猫に小判、豚に真珠、かつに楽譜です。。
(;´∀`)

現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

No title

こんにちは!

楽譜に囲まれた生活は幸せですよね(*´▽`*)
弾けなくても弾かなくても…。
私は、かつさんほどこだわりを持って収集しているわけではなくて、何となくだったり、表紙買いだったりすることが多いです(笑)

全音や音友の解説が詳しいのは助かりますね。最近は、PTNAのサイトで結構詳しい楽曲解説が見られるようになったので、必要性は減ってきたかもしれないですが、安川版のドビュッシーなどは、まだまだ重宝ですね。

> 完全に猫に小判、豚に真珠、かつに楽譜です。。

いやいや、猫にマタタビ、かつさんに楽譜、では!?笑

No title

こんにちは

私も「この1曲」の楽譜が欲しいために、随分手間と費用をかけることが
あります、弾けるどうこうは別で、持っていたいのですね^^
私の楽器、リュートでは製版された出版譜は殆どなく、原典譜の写しになり
ますが、それがどこで手に入るのか、取り寄せられるのか、
情報を探しまくる事から始まります;

Re: No title

NekoUshiさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

>弾けなくても弾かなくても…。
そうそうそう!CDを聴きながら楽譜を眺めるとなんだか自分が弾いているような錯覚に…気分はルービンシュタインやケンプです♪
表紙買いもありますね。絵本のようなクリスマスソング集(バイエル程度)を購入してワクワク
※40過ぎのおじさんが(;´∀`)

子供の頃は全音や音友の解説/難易度表を眺めるのが日課でしたが、、
いまはペトルッチのような無料楽譜もありますし、PTNAや田所さんの閻魔帳といったサイトがあるので必要性は減ったかもしれませんね。

ただ冊子になっているだけで”自分のもの”感を覚えるのはわたしだけ?
思わず楽譜にスリスリ(ΦωΦ)

Re: No title

michaelさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

>リュートでは製版された出版譜は殆どなく、原典譜の写し
購入する前からハードルが高い!!高すぎる!!
見つけたら「是が非でも手に入れなくては」と思ってしまいますね。
そういう意味ではピアノの楽譜は簡単に手に入るのでありがたいです。
※入手しやすいから買い過ぎてしまうというのもありますが…
(;´Д`)

楽譜購入は音楽愛好家の楽しみのひとつですよね?!

私も積読?の楽譜の山が高い!

かつさんこんにちは!私もこの曲素敵だなーと思うとポチッとしてしまいます。弾かない?弾けない楽譜の山が崩れそうなくらいたくさん。誰か弾いてくれないかなー。と最早他力本願‥。しかし、100歳でCDデビューした方が外国にいらっしゃるというお話を耳にして、長ーい目でいつか弾けるかもという希望を持ち、ひたすら楽譜の山を更に高く高く山脈にするべく買い続けます。 ?目的が変わりました?

Re: 私も積読?の楽譜の山が高い!

mimozanさん、こんにちは
コメントありがとうございます!

>誰か弾いてくれないかなー。
その気持ち凄く良くわかります!!
表紙が可愛くて購入した楽譜、タイトルがユニークで購入した楽譜、紹介文を読んで気になった楽譜etc
よくわからずに購入した(してしまった)楽譜がたくさんあるので、どんな曲なのか誰か弾いて聴かせて欲しいです!
たぶん良い曲だから(聴いたことがないけれど)
※ちなみに、、わたしはリアルピアノ仲間さんのライングループ(メンバーが25人ほど)で楽譜を無料貸し出ししています!
ただ現在のところ利用されたかたがひとりだけ…
(;´Д`)

100歳になってもピアノが弾けるというだけで驚きなのに、、、CDデビュー?!夢がありますね
ピアニストはおろか上級者にもなれないので、せめて「100歳にしては弾けほうじゃない?」って言われたいです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング