記事一覧

第六回、レア・ピアノミュージック・チャレンジ♪Vol.3

お宝探し♪お宝探し♪

あまり聴きなじみのない作品を発掘し、皆さんに紹介する
レアピアノミュージックチャレンジ、通称レアチャレ
突然思いついて始めた、あの伝説の企画が約1年半ぶりに開催しますよ~
((´∀`))ケラケラ

珍しい作品に出会っては「あっ、これレアチャレに良いかも!」と秘かに温めてきた作品の数々
それを発表できる日がようやく来ました。。

レアな作曲家、レアな作品もようやく日の目を見ることが出来て、喜んでいることでしょう
(* ´艸`)クスクス

今回は11名のハンターから18曲のお宝を3回にわけてご紹介させていただきます

vol.1:10:00~公開
vol.2:13:00~公開
vol.3:16:00~公開

お楽しみに~ではでは早速スタート!!!

※過去のレアチャレはこちらから↓
---
第一回レアチャレ前半はこちら♪
第一回レアチャレ後半はこちら♪
第二回レアチャレ前半はこちら♪
第二回レアチャレ後半はこちら♪
第三回レアチャレ前半はこちら♪
第三回レアチャレ後半はこちら♪
第四回レアチャレ前半はこちら♪
第四回レアチャレ後半はこちら♪
第五回レアチャレ前半はこちら♪
第五回レアチャレ後半はこちら♪
---

****************


【BB鉛筆さん】
作品:こどものためのピアノ小品より 「微風」、「雲」
作曲家:武満徹
ひとこと:NHKのピアノ教育番組「ピアノのおけいこ」のために、講師役の井上直幸さんに委嘱されて書いた2曲だそうです。1979年~80年に放送されていたらしいのですが、見た覚えがありません。タイトルからすると、小さいお子さん対象の番組だったのでしょうか?難解な曲が多い印象の武満さんですが、こどもにできるだけ寄せると、こういう感じになるのでしょうか。タイトルから、web発表会の空テーマで使おうと思って購入した楽譜、レアチャレでやっと出すことができました♪。





-----

作品:ワルツ(エリック・サティに)
作曲家:I.ストラヴィンスキー
ひとこと:もともとは4手連弾用に作られた3曲の組曲で、マーチは作曲家のカゼッラ、ワルツはサティ、ポルカはプロデューサーのディアギレフに献呈されています。ソロ版は息子のスリマ編曲ですが、もとの曲が初心者用に書かれた曲らしく、ほとんど音は足し引きしていないようです。ふざけて書いたとしか思えないような曲調ですが、作曲家自身は気に入っていて思い入れもあるらしく、のちに自分で小管弦楽組曲にも編曲しなおしています。巨匠、実はお茶目?



★かつこめ
わたしが記憶にあるNHKのピアノ教育番組といえば『ピアノで名曲を』『スーパーピアノレッスン』で、『ピアノのおけいこ』は見た記憶がありませんが[ピアノの初心者を対象]とした番組のようですね。
それにしては『微風』『雲』ともに難しすぎると思うけれど。
(;´Д`)
近代的な響きなのに親しみやすくユーモアがあって大人が演奏しても映えますね。
ストラヴィンスキーはオーケストラ作品を色々そぎ落とした、そぎ落としすぎちゃったような…
(;'∀')
でもこの滑稽さもストラヴィンスキーの魅力かもしれませんね、。
BB鉛筆さんのバッハも好きですが、ユニーク&チャーミングな作品はBB鉛筆さんのお人柄にもピッタリあっていて魅力的です!

※『ピアノのおけいこ』の初期の映像がNHKのサイトで公開されていました!すっごく面白そう
https://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/news/detail242.html
https://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/news/detail257.html


****************


【かつ(わたし)】
作品:郷土舞踊より『まんざい』
作曲家:清瀬保二
ひとこと:
日本における「民族派」の代表的作曲家で、BB鉛筆さんが演奏してくださった武満徹さんの師でもある清瀬保二さんの作品です。
郷土舞踊なのに『まんざい』??
1933年に作曲され、1965年に出版された楽譜には
[MANZAI:An act celebrates New Years Day(元旦を祝う行為)]と注釈がかかれています。
調べてみると漫才は民謡、ドジョウすくい、日本舞踏、ものまねなど演者が得意とする芸に掛け合いの笑いを加えたものだったらしいですよ。
江戸家猫八さん、海老一染之助・染太郎さんをお正月に拝見していたのも納得ですね♪




****************


【ハリネズミさん】
作品:トッカータホ短調BWV914よりフーガ
作曲家:J.S.バッハ
ひとこと:昔、N〇Kで「ピアノで名曲を」という番組で取りあげられた曲です。学生時代に初めてこの曲を知り、以来、いつか弾きたいとずっと願っていた曲でした。
念願かなって先日、発表会で演奏することができ、感無量でした。
同番組でマスターレッスンを指導されたヴェーラ先生の解釈が今も私の心に蘇ります。無実の罪で裁かれたキリストと、それを取り巻く群衆の息吹が聞こえるように、、、とても難しいですが、、、

発表会から時間がたち、忘れかけていたのでミスタッチ満載の怪しい演奏ですが、暖かい気持ちで聞いて頂ければ嬉しいです。
発表会で演奏した原曲は長いので、最後のフーガ部分だけですが、宜しくお願い致します♪




★かつこめ
『ピアノで名曲を』懐かしい!ヴェーラ先生がバッハを「バッホ」と発音されていてすごい記憶に残っています!
バッハの回はピアニストの鈴木弘尚さんでしたよね?すごいセンターわけだなぁって。。
…どーでもいい記憶ばかり(;´Д`)

でも本当に素敵な作品ですよね。ヴェーラ先生の深い解釈と鈴木さんの演奏を聴いて弾きたくなった気持ちわかります
念願叶い発表会で演奏されたこと、おめでとうございます!
ハリネズミさんの「弾きたい」という30年の思いが伝わってきて感動しました!


****************


【ぎんねねさん】
作品:「ロマンスOp.755-16」25の性格的練習曲より
作曲家:ツェルニー
ひとこと:ツェルニーどんだけ練習曲が好きなんやろ~?!って思うくらいたくさんの練習曲を作曲されていますね。
探してみると、なかなか良い曲もあり弾いてみたい曲が何曲か見つかりました。
・・・がしかし、さすが練習曲というだけあって弾きにくい曲が多いのです。
なので今回は、なんとか最後まで弾き続けられた曲にしました。
作曲者は超有名人ですが、この曲は聴いた事がなかったので選びました。



-----

作品:「1月 動物園」もどってきた日付ピアノのための12ヶ月の歌
作曲家:林光
ひとこと:出だしが親しみやすそうな曲だったので決めましたが、途中からめちゃくちゃ弾きにくくなり断念しかけましたが頑張りました!劇中歌として作曲されたようで歌詞もついています。全音から現在も発売されている楽譜なのでレアじゃないような気がしますが、弾いている人があんまりいないみたいなので。



★かつこめ
ツェルニーと聞くと実用的で無味乾燥な練習曲という印象ですが、、こんなサロン風練習曲もあるのですね。
[ツェルニー=おもしろくない]なんて誰が言ったんだ!!わたしだった。。
ぎんねねさんのナイス発掘&ステキな演奏でツェルニーさんの印象も大きく変わりました!

林光さん『作曲もどってきた日付』。この作品は演劇歌として作曲された作品なんですよね♪
晴れの日の動物園、雨の日の動物園、、動物園のストーリーとともに曲調もどんどん変化していきます。
ぎんねねさんの物語を感じさせる演奏で演劇を見たような気分になりました♪

※うたの歌詞の一部↓
「しっていますか、動物園ではまいにちひっそりうまれます。しっていますか、動物園では、まいにちひっそりしぬのです」
ピアノスト青柳いづみこさんもお気に入りとのこと、魅力的作品ですものね


現在募集中の企画はコチラ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

見事にレア曲!

1曲ぐらいは知っているかもー。と思いながら
聴いていましたが、見事に全部知りませんでした。(楽しかった!)笑笑。いつか皆さまのように
演奏を披露できればと思いながら 地味ーに練習しています。

Re: 見事にレア曲!

mimozan51さん、こんにちは
コメント&ご視聴ありがとうございます♪

本当に聴いたことがない曲ばかり。
皆さんどこでこんなレアな作品を見つけてくるのでしょうね
((´∀`))ケラケラ
わたしも自分が持っている楽譜のなかで1番レアな作品を弾いてみました!!
ほかのひとが演奏しているのを聴いたことがないのであっているのか、間違っているのかわかりませんが…披露できてよかったです♪

mimozan51さんもぜひぜひ♪ご参加お待ちしています!

清瀬保二先生

かつさん こんにちは

今回も、レアチャレの開催ありがとうございました♪。参加者も増え、一部の愛好家だけのイベントから一段と広まったようで、喜ばしい限りでございます(^-^)。本家の福間さんの企画も、2巡目が終わり、今後も続くらしいですし、レア曲がいっそう発掘・演奏されるようになるといいですね!

ところで、私が今回使った武満さんの楽譜は、ショット・ミュージックから出ているのですが、抱き合わせで載っている「ロマンス」という曲は、清瀬保二先生に献呈されたものだそうです。「微風」や「雲」と違って、どうやって読むのかわからない奇妙な楽譜なので、弾いてみようとも思わなかったのですが、かつさんが清瀬さんの曲を弾かれているので、改めて曲の説明を読み、音源を探して聴いてみました。
清瀬先生、武満さんが「生涯で唯一、作曲の指導を受けた作曲家」なのだそうですね!言うなれば、唯一の師!?世界の武満の?
「ロマンス」は、音源を聴く限り、譜面から受ける印象よりは聴きやすく、和風なところもある?という感じの曲でした。対して、清瀬先生の曲は、素朴な民芸調の曲ですね。武満さんはあまり民族派という印象はない感じですが、どんな師弟関係だったのか、一番影響を受けたのはどんなところなのか、興味が湧きました♪。
レアな曲の紹介、改めてありがとうございました!

Re: 清瀬保二先生

武満徹先生
コメントありがとうございます♪

前回から1年半が経過し「すでに忘れられているのでは…」と心配しましたが、過去最多の参加人数/作品数になりました。嬉しいですね。
福間さん主催の『レアピアノミュージック』(いま思えば企画どころか名前ももろパクリしている)、おもしろい企画だと思うのですが宣伝がイマイチ…
(;´Д`)
次回(2022年9月25日(日)22:00)はわたしの好きなピアニスト川口成彦さん。そしてその次はいまをときめく石井琢磨さん♪楽しみ~
過去のアーカイブ↓
https://youtube.com/playlist?list=PLGt4wCNpWNlMIslLaoLxi2USBxGPEmE61

『ロマンス』は清瀬先生に献呈された作品だったのですね!!知りませんでした。
レッスンは音楽をきいておしゃべりばかりしていたようで、、清瀬さんは武満さんに「なにも教えていない」、武満さんは清瀬さんから「なにも教わっていない」と仰っています
((´∀`))ケラケラ
師弟関係と言うよりはお友達のような関係だったのかもしれませんね
でもモンポウなど新しいクラシック音楽を武満さんに紹介し聴かせたのは清瀬保二さんだそうですよ。
BB鉛筆さんも清瀬保二さん、いかがでしょうか?!

いつも企画に参加してくださいましてありがとうございます!!!

ありがとうございます♪

かつさん、今回もレアチャレ開催ありがとうございました。
こういう機会がないと絶対最後まで弾けないであろう曲の発表の場を提供していただき感謝です。

大盛況でしたね!
驚くことに、全曲知りませんでした(笑)
会を重ねるごとにレア度がアップしていくようで、嬉しいなぁ♪

かつさんの清瀬さんの曲ももちろん初めてで、タイトルからして興味をそそられました。超和風で一度聴くと頭から離れません(#^^#) 楽譜をヤフオクでゲットされたとか・・・超お高い1曲。元を取るためにも後数曲、お願いします!

来年もレアチャレ開催があるという事で、すでにワクワクしております。今からレア曲にアンテナ張り巡らせます~。

ありがとうございました(*'ω'*)

今回も面白かった、、、💖

レアチャレ、大盛況のようですね。😊

ひととおり皆さんの演奏を聴かせて頂いたのですが、レアな曲を探して来るのもさることながら、一定期間で曲をまとめあげていらっしゃるのは流石です。
改めて、かつさんやかつさんのお仲間さん達って、腕利きの方々なんだなぁ、、、と。

今回は参加も考えていたのですが、候補に挙げていた曲 (かつさんがブログでちょっと触れていた、グレインジャーの曲で、春のweb発表会のテーマ「子供達~」にも合うような) があったのですが、何故か音数が異様に多く、適時音を間引きながら練習していたのですが、秋のweb発表会用の曲が結構重く、合間に練習はきつい、、、なので、今回は断念させて頂きました。
そのうち、なにかの機会にアップさせて頂くかもです。

秋のweb発表会、大丈夫なんだろうか、ワタシ、、、😂



Re: ありがとうございます♪

ぎんねねさん、こんにちは
コメント&ご参加いただきありがとうございました!

ピアノWeb発表会&レアチャレ連続参加、ありがとうございます。
もうぎんねねさんがいないとわたしの企画は成立しません!!
((´∀`))ケラケラ
本当に皆さん詳しくて、、本家レアピアノミュージックの福間洸太朗さんもびっくりですね
こどもの頃は日本や南米のクラシックはもちろん、スペイン音楽ですらレア扱いされていましたからクラシック音楽も多様化してきたように思います。

それにしても、、バッハやショパンを横目にこんなに邦人作品が集まる企画ありますか?!
(* ´艸`)クスクス
レア好きさんがたくさんいて嬉しいです

もともと清瀬保二さんの作品を弾いてみたくて楽譜を探していたのですが、、、こんなに高額な楽譜を購入することになるとは思いませんでした。
しかももう1冊あって、、計1万円したんですよ。。
完全に騙されていましたよね(´Д⊂ヽ

>タイトルからして興味をそそられました。
わかります!!わたしもタイトルで決めました!実際弾いてみて「どこらへんが“まんざい”なんだろう」って思いましたが、ドタバタ感は表現できたかも

また次回もよろしくお願いいたします

Re: 今回も面白かった、、、💖

もとブラス娘さん、こんにちは
コメント&ご視聴いただきありがとうございました!

>レアな曲を探して来るのもさることながら、一定期間で曲をまとめあげていらっしゃるのは流石
本当にそうですよね。
「レアな作品を弾こうぜ!」という企画なのに、皆さんをの作品のイメージを壊さないようにちゃんと仕上げていて…わたしだけ仕上がり度外視で恥ずかしい。。
(;´Д`)
皆さん、譜読みも仕上げも早くて羨ましいですね。

グレインジャーの作品は聴いた印象よりも音数が多く複雑ですよね。前回演奏したときわたしもそう感じました。
これからもピアノWeb発表会&レアチャレは続きますので
またピアノいつか聴かせてくださいね!!楽しみに待っています♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング