記事一覧

【レッスン動画】おっさんによる脱チキン演奏

※完全に個人的なレッスンメモなので読み飛ばしていただいて結構です。

今回は4曲合格(残り82曲)しました。

ピアノの練習ABCの【E】フランスの舞曲ブーレがモチーフになっている練習曲
私は民族調や舞曲が好きなので、当然この曲もお気に入り
こんな簡単な曲だけれど2か月前に譜読みして以来、ずーっと弾いてました
これは先生に「とても上手に弾けてます!!」と褒められる予感


…が、慎重になりすぎてテンポが遅く、曲に乗れない。フレーズ感もなくなってしまい
ミスもないけど、何もない演奏になってしまいました。。
ついでに先生のコメントもない

「本当はいい曲で…、左手がバグパイプみたいで…」
あまりの演奏だったためまさかの口頭で説明


2回目の通しも、フレーズ感だけ取り戻したけどイマイチ
2か月も何をしていたんだろう??

とりあえず合格しましたが先生から「この曲は2拍子で速い曲だったんですね。。」って
チクッと言われてしまった


↓おっさんによる脱チキン演奏


-----
【レッスン記録Vol.13】

ハノン2番…レガート tempo=40程度
 →特に問題なし。次週スタッカート

ハノンスケール…ニ短調、変ロ長調(鍵盤奥側) tempo=60程度
ハノンスケール…ニ長調(鍵盤手前側) tempo=100程度 終了
 →下りでリズムがついてしまう件について相談。やはり座り方が悪いとの事

ツェルニー上巻…25番、26番 ともに終了。次週27番と28番
 →25番 装飾箇所が鍵盤を押す前に脱力してしまい音が鳴っていない、休符を意識して引くように
 →26番 クレッシェンドのフレーズの終わりは下から上へ

ピアノの練習ABC E 終了
 →上記のとおり。2回目は響きやフレーズ感を意識して弾いたけど速くは弾けず。。とんだチキン野郎です
 練習曲なんだから崩れてもいいので速く弾けばよかった。※先生は嫌がるけど…

プレインベンション 28番 Bourree(ブーレ) L.Mozart
 →ピアノの練習ABCどうようにブーレ。打鍵後に力が入っていると指摘

カバレフスキー 時間がなく未実施
-----

ピアノの練習ABCの【E】。譜読みの2か月間何をやっていたのだろう。。
「いい曲だな~」程度で何回弾いても意味ない事がわかっているのに
意識もなく弾いてしまうなぁ。。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング