記事一覧

自分の実力とバランス…セットで選曲するのは難しい&楽しい

前々回の続きで、コンクールで演奏する曲について…

一番最初に思い付いたのがシューマン作曲『トロイメライ』
こどもの頃に弾いたことがあり譜読みはある程度できていますし、マズルカの躍動感とトロイメライの静寂の対比が良い感じだと思う(どうでしょう?)
早速、楽譜を引っ張り出して練習に取り掛かりましたが…
複旋律を聴き分ける、弾き分けることが難しい状況で聴かせることができるのだろうか??
※大人からでは耳を鍛えることができないという言葉が蘇る
一生懸命練習しても「各声部を歌えるようにもっと練習しましょう」と言われるのが目に見えているでとりあえず白紙!


アルフレッド・ブレンデル演奏



つぎに思いついたのがブラームス作曲『ワルツ15番』
トロイメライ同様、マズルカとの相性がいいと思うのですが…マズルカもワルツも三拍子
それぞれの特徴がハッキリと理解できなければ相互変換してしまいそう。。
弾き分ける自信がないので今回はパス

エフゲニー・キーシン演奏



メンデルスゾーン『無言歌集よりなぐさめ』
ロマン期を代表する作曲家ならメンデルスゾーンを忘れてはいけない!!
ただメンデルスゾーンは華やかで難しいのにもかかわらず、あまり印象に残らないイメージ(私だけ?)
しかもメンデルスゾーンは一度も弾いたことがなくてなじみが薄い…
相性がいいかも&譜読みが比較的楽そう、という理由で『なぐさめ』を選曲してみました
決めてもなければ、マイナス要因もない…まさにイメージ通り
(* ´艸`)クスクス

アンドラーシュ・シフ演奏



ロマン期を離れてグリーグ『アリエッタ』
グリーグも民俗音楽の曲調なのでマズルカと組み合わせると個性がぶつかりあいそう…
そのなかで『アリエッタ』なら許容範囲ではないかと思うのですがいかがでしょうか。
ただ好きでも嫌いでもない曲なんですよね。。一旦保留

エミール・ギレリス演奏



ドビュッシー『亜麻色の髪の乙女』
フランス音楽の色彩、華やかさや軽やかさ
フランスで活躍したショパンとフランスを代表するドビュッシーもまた相性が良い
さらにこの曲もこどもの頃に弾いたことがあるので譜読みが簡単♪、
ただ正直、凄く弾きにくい曲、、弾ける自信がありません
むしろ弾けない自信がある!!!!!

マウリツィオ・ポリーニ演奏



意外性があり攻めた選曲だと、フランスのバロック作品はどうでしょう。
クープラン『修道院モニク』もしくはラモー『やさしい訴え』
ショパンからかけ離れてしまい<対比>というよりも<異曲>と感じなくもないですが、続けてマズルカを弾いても違和感がないように思うのです。
結構気に入っている選曲ですが…半年そこそこの練習では弾き慣れていないことがバレバレでしょうね。
それに『トロイメライ』同様、複旋律でケチつけれらるのがオチでしょうね
ケチ((´∀`))ケラケラ

グリゴリー・ソコロフ演奏 修道院モニク


グリゴリー・ソコロフ演奏 やさしい訴え



複数の曲をバランスを考えて選曲するのは難しいな…でもそこが楽しい♪
それにしても自分のレパートリーの少なさに驚き
(;´Д`)


第2回ピアノweb発表会のお知らせはコチラ


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

かつさんこんにちは。
ブログ楽しく拝見しておりますが、コメントするのは初めてです^_^
コンクールの選曲、悩ましいですね〜。
メインのマズルカが「音数多め、複旋律」なので、真逆の組み合わせはどうでしょう?
個人的にはダカンのかっこうとか、古典?バロック系?が、かつさんの音色の美しさを引き立てるのではないかと思います^_^
好き勝手な意見ですみません。
どんな曲を選ばれるのか楽しみ&応援してます!

No title

こんにちは。
知らない曲ばかりですが、
半年そこそこの練習をたったそれっぽっちのように
おっしゃっているのがすごいと思いました。
私だったら半年『も』弾いたんだよ!
って言いたくなると思いますので(*ノωノ)

コンクール出ることにしたんですねー!
わーい嬉しい〜〜\(^^)/
選曲、難しいですよね。難易度とか時間とか組み合わせとか。。。
私も1人悩ましく考えていたのですが、先生に相談して、最終的には当初自分では思いつかなかった選曲になりました(笑)
曲の好みはかつさんは譲れなさそうですが、組み合わせとかの面では相談してみるのも手かもしれないですよね☆

話変わりますが、いつかの記事かコメント欄かに、先生に前回と同じことを言われてしまう、的なこと書かれてましたよねー?
私も、先生に二回どころでなくかなりずっと同じこと指摘され続けてるので、安心してください(?)笑笑。先生のこだわりはブレないんだな、と前向きに捉えることに…( ・∇・)

安牌を取るか、冒険するか

かつさん こんにちは。

新しい曲に行くのでしょうか?
でも、「弾いたことがあるから」と守りに行く気持ちもチラホラ( *´艸`)。わかりますよ~。

もし守りに入るなら、ルーマニア民俗舞曲はテッパンで良いのでは。聴いてて、のびのびと弾かれている印象で、合っていると思いました。舞曲つながりですし。

マズルカを軸に、バロックの短い舞曲と3曲で組み立てて、年代順に演奏するとか。

…他人事だと、何でも言えるなあ(笑)。

No title

マズルカOp.6-2と合わせるとしたら…。
う~~ん、悩みますね。
いっそのこと、性格の異なった別のマズルカを合わせてみるなんて、どうでしょう??
例えば、Op.7-1とか(*´▽`*)←これは単に私の好みというか思い出の曲(子守歌代わりに聞いてた)ですが…

Re: タイトルなし

手羽先さん、こんにちは
初コメントありがとうございます♪

いつもスタプラでお世話になっております
((´∀`))ケラケラ
もう少し自分にピアノスキルがあれば選択の幅が広がりよりステキな組み合わせが考えられるのに!
さらに混迷する可能性もありますが…
手羽先さんのおすすめはバロック、古典ですね?!
音色が美しいかは別ですが…子供の頃からバロックと古典中心だったので弾きなれているのもありますし、アッサリした弾き方なので向いているかもしれませんね。。
ダカンのかっこう!!
以前、2020年に弾きたい曲としてかっこうを挙げていました!!好きな曲です♪
でも緊張している中指が動くかが問題ですね。

Re: No title

ジオさん、こんにちは
コメントありがとうございます♪

>私だったら半年『も』弾いたんだよ!
わかります!!
普段のレッスンん曲であれば3ヶ月で飽きてしまいますが、人前で演奏するときは2、3ヶ月の準備では足りないということが、今年嫌というほど経験しましたよ。
( ノД`)シクシク…
ただ半年練習しても仕上がらないこともありますし、本番直前で飽きてしまいグダグダになることもあるので注意が必要ですね。
もはや地力の問題でしょうか?!

Re: タイトルなし

あやさん、こんにちは
コメントありがとうございます♪

出ることにしました♪
楽しそうだなぁと思って気楽にでコンクールに挑むつもりだったのですが…
本日、参加経験のあるかたにお話を聞いたら結構ガチなコンクールだったのですね?!
いまさらなからビビっております。。
(;゚Д゚)
あやさんはすでに先生に相談済みでしたか?!早いww
わたしの実力だと「参加することに意義がある」レベルなのであまりコンクール向けの曲等々は意識しなくても良いかなぁと思ってます!
まぁ弾けるレベルの曲も限られていますしね
それにしても、あやさんはそのまえに発表会もあり大忙しですね?!

あと何度も同じことを言われるのが嫌というより、言わせてしまうのが申し訳ないというか情けないというか…
でもあやさんでも言われるのであれば大丈夫ですね(ちっとも大丈夫ではないけれど)

Re: 安牌を取るか、冒険するか

BB鉛筆さん、こんにちは
コメントありがとうございます♪

可能であれば弾いた曲から…と思ったのですが再開後に弾いた曲が
サティのピカデリー、チャイコフスキーの松雪草とトロイカ、ショパンのマズルカ、バルトークのルーマニア民俗舞曲…
全然と統一性がなくて組み合わせにくい
(;´Д`)
バロックとの組み合わせも良いですよね?!バロックか古典作品を入れたいのですが
バッハしかり、自信がないのですよね、暗譜の!※暗譜じゃなくてもいいのですが…どうしましょう。

BB鉛筆さんも当事者になりましょうよ
(* ´艸`)クスクス

Re: No title

NekoUshiさん、こんにちは
コメントありがとうございます♪

まさかのマズルカをかぶせる?!予想していないかった斬新な発想!!
((´∀`*))ヶラヶラ
たしかに同じショパン、しかもマズルカだったら合わないはずがないですね
わたしは短調萌えですがOp,7-1、大好き!参考にさせていただきますね!

…でも現在マズルカで大苦戦中なので、、弾けるか不安。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング