記事一覧

【動画】本当の自分の実力

先日、4/28に地元もピアノ弾き合い会に参加してきました。

いつも通り緊張し、
いつも通りグダグダになり、
いつも通り止まり、、
いつも通り楽しかった

…けどまた悩んでいます(想定内)

ピアノ好きが集まって日頃の練習の成果を発表し、ワイワイおしゃべりをする
その空間がとても楽しくて参加していますが…
人前で弾く恥ずかしさと戦って自分は何をしているのだろうとも感じる
※昔はみんなに自分の演奏を聴いてもらうのがうれしかったけれど、今はその気持ちがスッカラカンに。。

もう少しうまくなって自信が付けば気持ちは変わるのかな。

それにしても人前で弾くとどうしてあんなにボロボロになってしまうのでしょうかね。
前回ほど緊張していなかったのに…やっぱり実力不足なんでしょうね。

でも
人前で弾く演奏が本当の実力であるならば、10年間も習っていて最近では毎日練習している自分があまりにも可哀そう(自分に甘い)

4月中に四月 松雪草の動画をUPしたくて
ピアノWeb発表会当日&ピアノ弾き合い会前日の4/27に、夜勤明けスーツ姿のまま動画を撮影してきました。
いつも通り途中失敗しているけれど、それなりに弾けていると思う。

人前(ピアノ弾き合い会)での演奏が本来の自分なら、動画の自分は誰??

動画の自分も本物の自分であり実力だよねと…自分で自分の演奏を何十回と聴き返しています(ナルシストか!)
※何十回も聴くほど上手い演奏ではないけれど




今日で四月が終わり、平成が終わる
最後の最後にネガティブ記事になってしまいました。。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

松雪草!!でしたね。いい間違え、失礼致しました。

No title

自分で自分の演奏を何十回も聴き返してしまう気持ち、わかる!
私は、その曲にちゃんと向き合って妥協しないでできたと思えた時にそうなるんだけど、きっとかつさんも同じなんじゃないかなと思う。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

みぃさん、こんにちは
コメありがとうございます♪

私のつたない松雪草を聴いていただきありがとうございました。動画は何回でも取り直しがきくうえ、下手を誤魔化してくれる素敵グランドピアノで撮影したのでそれなりでしょうか。
弾きあい会の時は無惨な演奏で実力のなさに挫けそうですが、奇跡的に上手く弾けた演奏も自分の実力
そう信じる事にしました。

動画については全然気にしないで下さい!
聴いていただけただけで十分です、ありがとうございました!
でも動画撮影って成長課程がみえますし、皆さんに聴いてもらうとなると真剣に練習するようになるので結構使えると思います。
いずれ、いかがですか( *´艸`)

Re: No title

くらぽんさん、こんにちは
コメありがとうございます♪

正直、2ヶ月くらいは悩んで堂々巡りになってしまい半年もグダグダこの曲と向き合ってしまった…という反省もあります。
でもくらぽんさんの言う通り表現したいことの85%は出せたと思って納得もしています。
そして、こんなふうにみんなの前でも弾きたかったという悔しさも。。

振り返っていても仕方がないですけどね。
こうやって記録に残せて、皆さんに聴いてもらっただけでも練習した甲斐がありました!

Re: タイトルなし

あやさん、こんにちは
コメありがとうございます♪

スーツが色気の2.5割り増しくらいにはなっています
(*`艸´)ウシシシ
途中、何か所も音がころんでいるし、派手なミスをしているし、後半のペダルがグダグダ。
でも表現したいことがある程度出せて満足もしているます。

そう!あやさんにアドバイスいただいた通り、連打4音目でペダルを離してみましたよ!
2音目で踏み変えるより弾きやすいですし、音の消え方も儚げで気に入っています。
ありがとうございました♪

No title

顔半分しか見えなかったけど、かつさん、実はハンサムボーイだったんですね!!!Σ(・□・;)
つか、見た目年齢わか~い!
つい大きい画面でみちゃったよ (* ´艸`)クスクス
そこばっか気になちゃってよく聴いてなかったけど・・・(;^_^A
後でまた聴かせていただきます。

私は人前だからどうというより、ピアノ変わるとダメです・・・( ノД`)
つまり、家で弾く以外全部ダメ 笑笑

でも、この間、バイエル相当の曲を弾く機会があっていろいろ弾いたんですけど、不思議とミスタッチしないし、冷ってしても崩れずに持ち直せたんですよ!
なので、普段レッスンで弾いている曲はあくまで勉強のための曲で、人前で弾くことを前提にするには実力に合ってないんだって事が解りました。
そういう事なんだと!!!

あ、そうだ!

発表会開催お疲れさまでした。
一通り聞かせていただいたのですが、楽しかったです。
聴いたことのない曲に出会えるのも、こういう企画の醍醐味ですね。
時間が出来たらまたゆっくり聴いてみたいと思います。

Re: No title

たぬぴょんさん、こんにちは
コメありがとうございます♪

イケメンなんて....
言われたことなーーーい!
(*´艸`*)
下手を誤魔化してくれる素敵グランドピアノだから、ブサイクも誤魔化してくれる的な何かでしょうね。(万能かよ!!)
と言うわけでたぬぴょんさんの目の錯覚ですよ。
でも一生に一度言われてみたい言葉だったので嬉しいです!

YoutubeやCD、普通のレッスン動画ではなかなかお目見えしない曲もあって楽しいですよね。
こどもの頃に弾いたことがある曲でも演奏者が違えば全然違う曲に聴こえますし。
ぜひぜひ終了後も残しておくつもりなので、じっくりと見て聴いて下さい!

ピアノの違いで弾けないことありますよね。
実は弾きあい会のピアノの音、全然好きじゃなくて...
それでも素敵に音をならすのが実力なのでしょうね。
私には無理...

No title

多忙な中での弾き合い会お疲れ様でした。
さらに着替える時間を惜しんでの動画撮影!
そんなハードな中で、Web発表会の取りまとめやホームページ作成、ただただ感謝するのみです。

自分の演奏を何度も繰り返して聴いてしまうことも、私にもありますよ〜
弾き合い会 残念な結果だったんですね・・・
動画ではしっかりと弾けているのがわかるだけに、悔しい気持ち大いに理解できます。
私も同じようなことが何度もなんどもありました。仲間うちだけの弾き合い会 ならまだいいですが、ホールのステージでの本番でも、練習では一度もやらかしたことなない崩壊ぶりだったり、ということもありました。実力以上のものが本番で出せることを決して望んでいるわけじゃなく、ただただ自分の持っているものを全て出し切りたいだけのですが、それはそうそうできるもんじゃないなというのが、よくわかりました。
それでも本番のピアノとホール(響きのよさなど)に助けられて、自分にしたら上出来だと思えた演奏も、ごくまれにですが、あります。
かつさんは今の弾きあい会の会場のピアノがあまりお好きでないようなので、会場(ピアノ)をかえてみる、という選択肢もあるのでは?

自分の演奏を何度も繰り返して聴いてしまうことも、私にもありますよ〜
 決して完璧に弾けたというわけでなく、ああすればよかった、こうできたらよかった、と思う箇所があっても、自分自身で愛おしいと思う演奏ってあるのですよね。

Re: No title

タワシさん、こんにちは
コメありがとうございます♪

皆さんにご協力いただけたおかげで、無事開催することが出来ました。
タワシさんも参加&宣伝と色々ありがとうございました!
一か月前タワシさんの記事を読んでいなかったら、このような機会もなくゴールデンウィークを無駄にグダグダするところでした。。

弾き合い会は惨敗でした。。
私もタワシさんと同様で「間違ってもいい、止まってもいいから自分の音、音楽を伝えられれば…」と挑んだのですが
予定通り間違って、止まって…けれど自分の音楽も伝えられなくて…途中止まったところで仕切り直し出来たらよかったのですが焦って余計空回り
やりたいことの1%も出せずに終わってしまいました。
※2巡目にピティナで弾く予定のバッハのメヌエット116番を演奏しようと思っていたのですが、心が折れてしまい演奏希望を出すことができませんでした。
何をどうすれば本番でうまく弾けるのか、自分の演奏ができるのかわかりません。
慣れなのかもしれませんが、開催されている弾き合い会は限られていて参加できるとなると本当にわずか…慣れるほど開催されていません。。
( ノД`)シクシク…

タワシさんも失敗することがあるのですか?
動画なので当然かもしれませんが、いつも完璧な演奏なので信じられません!
※タワシさん的にはイマイチな演奏だっただけで聴いていた人は気が付かなかっただけの様な気もしますが…

自分の演奏は自分の好みで曲想をつけていることもあって、ピアノ上級者やピアニストの演奏よりも良く聴こえるときありますよね。
ペダルは薄く、必要最低限の揺らぎをつけたのですが、そのこだわりが動画ではある程度表現できたと思っています。それでも完ぺきとは程遠いですけどね。。

No title

何か、コメントをと思ったのですが、チャイコフスキーを弾いたこともなく、
もちろん、四季の楽譜もなく、ロマン派も苦手なので
コメントのしようがなかったです(苦笑)
…ロマン派の濃厚な感情表現がどうも性にあわない(汗)

ただ、言えるのは、私がこの程度まで弾けるのであれば、
もう1月も2月も前に、この曲は終了して別の曲に移っちゃってます。

「こだわりが動画ではある程度表現できた」というのですから
それでいいような気もしますが…

…しかし、ロマン派の曲というのは、感情的なストリップですね!
さらけ出す勇気とか度胸とかを求められる…気がしてます。
「通りすがり」には、とてもむずかしい!(溜息)

(追伸)

「…ロマン派の濃厚な感情表現が~」などと、偉そうなことを
書きましたが、ロマン派の曲自体、音が多くて技術的に難しいのは
理解しています。「通りすがり」がロマン派は苦手といっているのは、
とにかく、単純に難しいからでもあります。

かつさんは、その難しい曲を、これだけ弾ける訳ですから、
自信を持っていいんではないでしょうか。

Re: No title

通りすがりの者さん、こんにちは
コメありがとうございます♪

通りすがりの者さんはロマン派があまりお好きではないのですね…ショパンと一緒ですね。
私はロマンはドロドロの代表格シューマンを始め、濃厚な感情表現の曲が好きなのですが
得意でもなくて、むしろ通りすがりの者さんの恥ずかしいという気持ちわかります!!
恐らく、ひとりで弾いていたら勝手気ままに気持ちよく弾けるけれど
恥ずかしいという気持ちのまま、こんなにも感傷的な曲を選んだものだから
人前で弾くときは気持ちが引けてしまっているのでしょうね。。。
好きで弾きたいけれど、恥ずかしくて弾けないというジレンマですね。。

この1、2ヶ月前もこの程度の演奏は出来ていたような気がするのですが…曲想が定まらなくてグダグダしてしまいました。
「こだわりが動画ではある程度表現できた」と感じたのは確かですが、4月が終わるというのが切っ掛けだったような…
切り上げるタイミングって難しいですね。

No title

「松雪草」は、チャイコフスキーの作品の中では、むしろ
おとなしい部類の曲なんでしょうね。「悲愴」なんかに比べてね(笑)

でも「やっと春がきた」という感情を表現する必要があるんでしょう?
…と思うんですが、かつさんはどういうことを表現したいと思って
演奏なさったのですか?

何か、色々と調べていたら、面白くなってきたので、
機会があったら「四季」も弾いてみたいと思うようになりました。

でも、チャイコフスキーは音多くて難しいからなー
通りすがりは、譜読みが1ケ月以上かかるような曲は
最初から除外してるんです。

実はアンダンテさんが弾いていた「子供のアルバム」は
楽譜を持っているのです。積んであるだけですけど…(汗)
最初は、やはり、こっちからかな…

Re: No title

通りすがりの者さん、こんにちは
コメありがとうございます。

松雪草は見開き2ページですが、同じような旋律が続くので実質1ページ程度
フレーズを微妙に変化し繰り返す(逆に覚えにくいけれど)ので譜読み自体はすぐ終わる…かもです。

この曲集は1月から12月までそれぞれ詩があてられていて、4月はマイコフの下記詩です。
---
明るい光が積もった雪を通してかすかに光り
こんなに青く清らかな松雪草が輝いている
古い運命への涙の最後  そして幸福の夢への最初のあこがれ
---

個人的には変ロ長調が儚げで、「ささやかでも幸せが訪れますように」という淡い期待のようなイメージですね。
すくなくともチャイコフスキーですから…
春、*☆キタ━(゚∀゚)━!!☆
という感じではないかなと。

子供のアルバムは、タイトルが「子供…」となっているので選曲しにくいですが立派な芸術作品!!
シューマンのユーゲントとチャイコフスキーの子供のアルバム、どちらを学ぼうか迷ってユーゲントにしたのですがアンダンテさんの朝の祈りを聴いたらチャイコフスキーの子供のアルバムも弾きたくなりました。。

No title

なるほど、そういう詩があてられているんですね。
勉強になりました。単純な春の歌とは違うんですね。

うーん、しかし
「ささやかでも幸せが訪れますように」という淡い期待となると
…なかなか、表現が難しくなりますね。

最後になりましたが「ピアノWeb発表会」お疲れ様でした。
また、次回、参加したいと思いますので、よろしくお願いします。

お忙しいと思いますので、返信は不要です。

Re: No title

通りすがりの者さん、こんにちは
コメントありがとうございます!

チャイコフスキーの四季にはそれぞれ詩がついていて楽しいのですが、
最終的にどう弾くかは私の自由なので参考程度です
(*`艸´)ウシシシ
でも儚げに弾きたいなぁと思って演奏しています!

今回はピアノWeb発表会にご参加いただきありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング