記事一覧

記憶喪失なのか?

前回、再開後わずか4ヶ月でスランプになったことを書きました(前回のブログはこちら)

実は続きがありまして。
スランプがより深刻になった日の夜のこと。

母から「こどもの頃に使った楽譜なら保管しているよ。」と言われ探してみました。

バイエル


私は赤/黄バイエルではなく、ドレミ出版のバイエル教本と併用曲集を使用していました。
ページを開くと一番最初の曲に「1987年4月4日~」と書かれている。



『なきむしけむし』
ド・レ・ド・ド / ド・レ・レー /
ド・レ・ド・ド / ド・レ・レー

覚えている。。
3つ年上の姉がピアノを習っていて、姉が弾いているような曲(おそらくブルグミュラー)を弾かせてもらえると思っていたので、[楽しい]というより、[なんてつまらない曲なんだろう]という思いで弾きました。



もしかして今までピアノが楽しいと思ったことがないのかも…


ドキッとしましたが、
母から「うるさいからピアノを弾くなって言っても楽しんで弾いていたわよ」と言われて一安心
そうだよ。嫌いだったら高校3年生までならってないよね。。

弾けなくてイライラしていた事、苦しかった事が脳裏に深く刻まれすぎて、楽しかった記憶が抜け落ちてしまってました。
ショパンの『ワルツ14番遺作』を発表会の曲でもらった時は憧れていた曲だったのでうれしかった事
姉や友達と弾いた連弾も本当に楽しかった事



スランプからは脱出していませんが少し心が落ち着きました。
もっと楽しめるよう頑張ります(←これがダメ?)



それにしても「うるさいからピアノを弾くな」ってヒドイ…
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング