記事一覧

動画を見返すと思ったのと違う。

ゆくゆくはショパンの【英雄ポロネーズ】をサラッと演奏して
「昔の動画を見返すと下手すぎて恥ずかしいですね~」なんて書き込みしたいところですが…

これでも何回かは撮り直しして一番良かった演奏をUPしています。
まさかの一発撮りじゃないのです、恥ずかしながらこれでも。

一応、練習記録として動画を撮っているのですが何回か撮ってみて気が付いたことが…
①思っているよりはダメじゃない
②思っているようには弾けていない

何かというと
①思っているよりはダメじゃない
演奏している最中に「あぁ音が飛び出してしまった」「クレッシェンドが急激すぎた」…なんて反省し、撮り直ししているのに
「まぁ良いか」と思った演奏を撮り終えて聴き比べてみるとたいして違いがない。
全体的に旋律が出ていたり、流れがあったり…むしろ撮り直しする前のほうが良かったりすることがあるのです。

失敗したと感じたときも、自分が気にしただけで意外とダメじゃないのではないか

変な自信が付きました。
少なくとも最後まで弾いてみなければ演奏がよかったかどうかはわからない、そう思います。


では②思っているようには弾けていないとは
「ここは小さく」「ここはゆっくり」「だんだん大きく」…
一応、考えて弾いているのですが動画を見返すと思ったよりも変化が感じられない。


私のクレッシェンドはどこへ??

過剰に表現するのは好きではないのですが、セーブするほど表現力があるわけではない(問題外)
もう少し勇気をもって演奏しなければいけないなと感じます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村





関連記事

コメント

驚きました。

驚きました。既に【英雄ポロネーズ】を何回も演奏されているのかと思いました。

私には一生無理です。

これからはポールという名で出直します。
過去は忘れてください。(笑)

お手数をおかけしますが、
何卒よろしくお願いします。

Re: 驚きました。

ポール師匠、こんにちは。
コメありがとうございます!

英雄ポロネーズなんて夢のまた夢ですよ!!
20年後に弾けていたら嬉しいな…程度です。
それでもたぶん…負け戦の英雄ですね。

これからもポール師匠と呼ばせていただきます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング