記事一覧

猫とピアノとお仕事と…

今年はなんとなく猫の日(2/22)に記事を書きたくなり、わたしには珍しく2日続けて記事を投稿本当にとりとめのない話ですが…(;´Д`)最近、「職場が変わり練習できない!」「猫さんが邪魔して練習できない」と愚痴ばかり。確かに生活環境が変わり、いままでのように練習ができなくなってしまったのは事実ですが、そうは言っても悠々自適のひとり暮らし。お金に糸目をつけないければ、(仕事終わり)23時まで借りられるレンタルスタジオ...

続きを読む

ピアノをマッサージしているわけではない!

適切な打鍵/タッチについて、”深く打鍵したほうが良い”というかたと、”浅く打鍵したほうが良い”というかたがいますよね。どちらが正しい/間違っているというわけではなく、音の好みや奏法等々色々あるのでしょう。ただ、共通しているのは”鍵盤を押し込んではいけない!”という考えかた鍵盤を押し込むとは、、打鍵して音が鳴った後も(ギュウギュウと)鍵盤に圧をかけ続けること(で認識あっていますでしょうか?)(;´Д`)YouTube等に...

続きを読む

本番が近いのに練習もせず、余計なことを…

発表会まで残り1か月!!さぞかしやラストスパートをかけ、躍起になって練習していることでしょう…と思われたかもしれませんが、演奏曲『クリスマス』の練習もそこそこに選曲祭りが開催中こどもの頃からそうなんです。それなりにテスト勉強をしていたにもかかわらず本番が近くなると別のことを始めてしまうタイプ※テストは当然のごとく、悲惨な結果に…(;´Д`)どういう心理状態?でもまぁ、(職場が変わり)練習したくてもできない状...

続きを読む

「心に響かない」という言葉に思うこと。

「どれだけ上手く弾けても心に響かない」SNS等でよく見かける言葉なんですが…それはどういう意味なんだろうって疑問に思うんです。私にも演奏の好き/嫌いはあります。けれどそれは好みの問題であって、そのひとの演奏が悪いとは思わないのですが、この言葉は相手の演奏に問題があると言っているように感じるんです。結局、「心に響く演奏」とは何なのか。何が足りなくて、どうすればいいのか。具体的なことは何も示さず、漠然とし...

続きを読む

練習を阻害する、、、健康診断

昨年末からずっとモ練習が出来ない状況が続いていまして、1番の原因は職場の移動、つぎに体調不良だったのですが、、プラスアルファで大腸検査?!昨年12月、ピアノWeb発表会の準備の合間を縫って健康診断を受信していたのですが、なんと大腸の検査項目でひっかかってしまい内視鏡検査を受けることになってしまったんです。毎年なにも問題なかったのに…めちゃくちゃ忙しい年に限って精密検査?!( ゚Д゚)ハァ?皆さん、内視鏡検査で大腸...

続きを読む

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

ブログランキング