記事一覧

こっそりとSNSデビュー

最近コメントの返信が遅れております。「コロナウィルスで仕事が大変なのでしょうね」とお気遣いいただくことがあるのですが、じつはTwitterに手を出してしまったため時間が取れなくなってしまっただけなのです…つまり、単に遊び疲れでございます。大変申し訳ありません。(。-人-。) ブログからSNSへ移行しようと考えているわけではありませんが、ブログだけでは情報収集がむずかしいのでブログと並行してTwitterをやろうと軽い気持...

続きを読む

AIバッハはいかがでしょうか?

昨年末のNHK紅白歌合戦をご覧になりましたか?!私はテレビがないため見るとが出来なかったのですが、AI美空ひばりさんが話題になっていましたね。残された音声資料から美空ひばりさんの声質、音程、ビブラート、節回し、癖に至るまで解析30年ぶりの新曲を紅白で披露されました。…が賛否両論、、というよりもテレビやインターネットでは否定的な意見が多く山下達郎さんは「冒涜」とまで仰っていました。AI技術や曲に対する評価より...

続きを読む

ある日、突然に下手の理由が判明した

練習で失敗したことがない箇所も人前で演奏すると指が転ぶ、音がガタガタになる。緊張すると体が強張り思うように動かないものですね。。。指や腕をリラックスさせようと必死になるも、音の流ればいよいよ激流となり、濁流となり、、アーティキュレーションは凪のように無に帰す水の呼吸 拾壱ノ型のよう…演奏が終わり興奮が冷めたころには「わたし、本当に弾いたのかしら」ち記憶まで流される始末です。前回、皆さんの前で演奏した...

続きを読む

乾いた心にオンラインレッスンを♪

コロナウィルスの影響で札幌市では外出自粛要請が出ていますが…出勤は問題ないが、遊びで出歩くな!と言われても説得力に欠ける。。学校も休校になり、それにあわせてピアノレッスンもお休みのかた多いのではないでしょうか。わたしも先月からA先生のピアノ教室はお休み練習しても、進んでいる感がまったくなくてイライラしています。外を出歩けない、ピアノ教室はお休み…こんなときこそオンラインレッスンだ♪以前、わたしは日本最...

続きを読む

ピアノの奏法なんていらいないの?!

ピアノ奏法って色々ありますね。・脱力奏法・重力奏法・ロシア奏法 ※ロシア奏法とロシアンピアニズムは一緒なのかしら…以前、私がブログ内で>怪しげな奏法ばっかりで、正直うんざりと書いたものですから、ピアノ奏法について否定しているように思われたかもしれないですが、ピアノを再開後1年だけ脱力奏法を学び、『自分の音楽がもっと広がる』と感じました。いまはロシアンピアニズムに興味があり、結構ミーハー(ミーハーは死語...

続きを読む

プロフィール

かつさん

Author:かつさん
小学校から高校までの約10年間ピアノを習い続けましたが

ハノン+ソナチネ+チェルニー30番+インヴェイションしかたどり着けずorz..

20年だった今ではバイエルすら満足に弾くことができません。

もはや、逆に奇跡!!!!

※リンクについて

お気に入りピアノブログを”勝手”にリンクさせていただきました。。 リンク設定拒否の方はお手数ですがご連絡ください!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング